スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種子島のディズニーシー

1

シーカヤックで種子島の海を探検

パパとお友達が勝手に名付けた
アオの洞窟に入ったとき
何色ともコトバでは表現できない
神秘的なアオに出会いました
ネオンのようなアオ
クールバスクリンのようなアオ
透明なアオ



アオ・・・

涼しくて幻想的な洞窟の中
行ったことはないけれど
そこは
ディズニーシーの世界
イタリア・カプリ島の青の洞窟の世界

ますます種子島が大好きになっちゃった♪

HONUHONUがもう少し大きくなったら
連れて行ってあげたいな!

写真はお友達が
防水携帯で撮ったもの
スゴイ!携帯カメラでもこんなにきれいに写るんだぁ☆

Trackback

Trackback URL
http://naminooto.blog56.fc2.com/tb.php/335-50dd1a65

Comment

ikuru | URL | 2007.07.29 23:43
種子島に釘ずけになりそうです・・・
きれいですね~
私もシーカヤックに乗ったことがあるのですが、とても楽しかったです。

サイパンにグロットというダイビングポイントが
あってそこを思い出しました。
私はダイビングはしませんが、主人がライセンスカードを忘れて潜り損ねた場所だったので・・・
光が差し込んだ海ってホントに神秘的ですよね!
グロットはもっと深いアオでした。

私はこちらのアオの方が好きかな。
mana | URL | 2007.07.31 23:31
日本の海も美しいですねっ☆
私も改めて感じました。

光が差し込んで、このブルーが出来上がるんですよねっ。
ほんと、自然の神秘です。

自然が作り出すアオは無限なんだなぁ。
深いアオも心が吸い込まれていきそうです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。