スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさな命の死

ろうそくのともしびがきえるように
わたしのてのひらのなかで
ちいさな ちいさないのちのともしびが
しずかにきえていきました

わたしのこころにぽっかりとあいた
おおきな おおきなかなしみのあな

こよい
うみからきこえてくる
やさしいなみのおとが
なぐさめてくれているようです


ちいさな命の死
今の私には
うまく文章をまとめることができないので
先程パパが記録したblogの記事をそのまま
こちらの日記に残しておきたいと思います

(ひとつ前の記事はパパのblogを抜粋
どんなときでも冷静な我が家の大黒柱です)
どんなに明るく振舞っていても
赤ちゃんには本当の心の内が読まれてしまうのですね
悲しい出来事のあと
HONUHONUの前では
普段通りのママで接していたつもりだったけど
HONUHONUは少し寂しそうな顔をして
静かにひとりで遊んでおりました

そんなとき
ちょうどタイミングよく
お友達からお茶のお誘い

悲しいときだからこそ外に出て
ヒトと触れ合った方がいいみたい

楽しい時間
楽しいお友達や
初めて出会う素敵な方たち
美味しいバニラフレーバーのコーヒーのおかげで
悲しみに耽りながら仕事から帰ってくるパパを待つ
暗くて長い午後ではなく
ママもHONUHONUも笑顔で
あっという間の午後を過ごすことができました

ほんとうに感謝しています

真夜中に目が覚めてしまって
なかなか眠れない夜に・・・

Trackback

Trackback URL
http://naminooto.blog56.fc2.com/tb.php/278-f3f18cf8

Comment

RUIちゃんのママ | URL | 2007.05.13 05:47
子供のころ、スズメの雛や小鳥を飼ってた時を思い出しました。野生の雛が何食べるのかわからず、ミミズを取りに行ったり。死んじゃって、とても悲しかったこと覚えてます。うまく言えませんが、元気出して下さい。チュン太は、短い時間でもHONUちゃんNAMIさん家族に愛されて、幸せでしたよ。  起きた事は、すべて理なり
私の拳法の先生の言葉ですが、
RUIちゃんのママ | URL | 2007.05.13 06:08
起きたことは、なるべくしてなった。そして起きたことには、それがどんなに辛く悲しいことでも無駄は無い。何か大事なことを、教えてくれようとしている。  と思います。
長々とすみません。
上手に言葉が出てきません。でも元気出して!
mana | URL | 2007.05.14 11:58
こんにちはっ☆
やさしい励ましの言葉、ありがとうございます。
随分と元気になりました!というよりも、
HONUHONUが熱を出してしまい、悲しみに浸っている場合では
なくなっちゃいましたぁ~~☆
起きたことは、すべて理なり・・・
私もその考え方、とても好きです。
どんなことでもそうですよね、
私がこの島にやって来たのもその言葉に通じていると思います。
雛鳥さんは、私達に色々なことを教えてくれました。

挙法をされていたのですね!
素敵です。今度、色々お話が聞きたいな♪
sachiko | URL | 2007.05.14 20:57
悲しい出来事でしたね。
小さな命、自分が母親になってから、ほんとにどんな命でも大切にしたいって思うもの。
そういう気持ち、旦那様にも伝わっているんだなぁ。って思いました。
お友達の誘いも、この時ありがたかったね。
HONUくん、お熱? 突発かな?
お大事にね。
mana | URL | 2007.05.14 21:25
そうなんですよね。。。
自分が母になってからというもの
母性本能というものでしょうか、ヒトの子はもちろんのこと
動物でもなんでもちいさなものをみると
守ってあげたくなっちゃう衝動に駆られてしまうのです。。。

HONUHONUは流行り風邪にかかってしまいました。
今は熱も下がって元気いっぱいですが、
今度は下痢で苦しんでいます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。