スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渇水

今年も「断水」のシーズンがやって来ました

昨夜から集落の貯水槽の水量が半分を切ってしまい

翌朝にはポタリとも水が出てこなくなりました

ニュースでは 台風による豪雨で大きな被害を受けた本土の映像が映し出され

集落では 雨不足による 貯水槽の渇水。。。

本当にここ最近 豪雨と渇水が極端に現れているような気がします

雨が続けば ココロがカビそうになり

断水すれば ココロが枯れそうになる

水に左右されるココロも 両極端。。。

そんな中でも 子供たちは 朝からとっても明るく 元気いっぱい

ふたりで笑い合って遊んでいる姿をみると

よし! こんな時だからこそ 明るく笑ってみよう!!

という気持ちになり 子供たちの笑いの波に乗って一緒に

ガッハッハ~~と笑ってみたら

一気にココロが明るくなってきて いろんなアイディアが湧いてきた

子供たちを幼稚園と保育園へ送り 撮影の打ち合わせの前に 

バケツに朝使った食器を入れて キャンプができる公園へ

台風一過の青空の下 爽やかな風を感じながら食器を洗っていると

朝 水が出て来ない蛇口を握りながら ため息をついていた自分が

とってもチッポケ~に見えてきた

ほんの少しの気持ちの転換で 「辛いこと」も「楽しいこと」に変わっちゃうのですね

子供たちに学んだ朝に ありがとう

そして 洗濯機を快く使わせてくれたおともだちにも ありがとう

kuriki.jpg



昨日 撮影の打ち合わせの時に

ふとしたお話しの流れから読んでみることになった本

若き登山家 栗城史多さんの著書 「NO LIMIT」 

まるで夜から断水することを知っていたかのように

本を開くと 彼からのメッセージのひとつひとつが

ココロに熱く語りかけてきます

ほんの何気ない出来事も すべてに意味があるんだなぁ~

としみじみ感じる 秋の夜長です





子育てスタイルに参加中♪

Comment

hina | URL | 2011.09.28 12:38 | Edit
地震のとき、初めて断水を経験しました。
1か月近く、水道から水が出ない暮らしを体験して、水のある暮らしの便利さを痛感しました。
manaさんの暮らす地域では、よくあることなんですね。

どんな状況でも、こどもたちの元気にいつも救われました。
こどもたちってほんとうに天使ですよね☆
mana | URL | 2011.09.30 13:29
☆hinaさんへ

コメントのお返事が遅くなっちゃいました。

断水が一ヶ月続いたのですね。。。地震で不安な思いをしながら
ライフラインが断たれてしまい、
本当に心が折れそうな日々を過ごされたことと思います。

あたりまえのコトがどんなにシアワセなコトだったのか、
そんな時に改めて感じるんですよね。

子供たちの笑顔を見ていると頑張らなくっちゃ、
守っていかなくっちゃって、不思議な力が湧いてくる、
本当に天使ですね。

我が家は、湧き水なので、水道代がかからないというメリットはありますが、
独自のラインなので、水質も怪しく、雨が降らないと断水が続いたり、
泥水が流れてきたりします。

と、書くと、種子島ってどんなところなのかしら。。。
とびっくりしちゃうかもしれませんが、未だに湧き水が生活水という地域は、
きっと、ほとんどないと思いますのでご安心くださいね(笑)。
Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。