スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園の日

DSC_0002_11877.jpg



中秋の名月の日

妹ちゃんが保育園に入園しました

この一週間は慣らし保育の期間なので午前11時半のお迎えですが

号泣する娘を先生に託してから お迎えまでの間

なんだか おおきなお月見団子が喉にず~っと つっかえているような感覚。。。

とにかく 何をするにもソワソワしながら時間を過ごしました


お便りノートには たった数時間の慣らし保育にも関わらず

一ページにぎっしりと園での様子が綴られていて とてもあたたかい気持ちに。。

要約すると 

しばらくは大泣きしていて どうなることやら~と心配していたけれど

一旦泣き止むと お外で遊びだし 

おめめがトロンとしてきたので 抱っこしたところコトンと眠ってしまったそうで

きっと慣れるのが早いでしょう 

と いうことでした

「一日も早く 園に慣れてくれるように頑張ります」

と書かれた言葉がとても心強かったです


園で泣きつかれて さぞかしお腹を空かしているだろうと思い

おおきなおにぎりと お弁当を持ってお迎え

公園の木陰で風に吹かれながら モリモリ ムシャムシャと 

これまで見たこともないような勢いで 

口のまわりを米粒だらけにしながら おにぎりを頬張っておりました

DSC_0004_11878.jpg


玄関先で 朝に咲いたばかりのハイビスカス

満月の日ということもあり 花びらがいつもよりもおおきくてパワーを感じました

このハイビスカスは 切迫流産で入院中に おともだちからお見舞いで頂いたもの

ひとりぼっちの病室で 彼女とおんなじ笑顔の花を咲かせて励ましてくれていました

退院してすぐに地植えし 妹ちゃんが生まれてからは

一度にたくさんの花を咲かせることはないけれど

とっても不思議なことに いつも ここぞというタイミングで

ドンと 大輪の花を 一輪咲かせて エールを送ってくれています

娘と共に生きてくれているんだと 強く感じた満月の朝でした





子育てスタイルに参加中♪

Comment

☆SMILY | URL | 2011.09.15 11:22
読んでいて涙がでました。
またひとつ成長の時ですねっe-330

今。妹ちゃんは 実家の母に預かってもらっているけれど
たっちゅんが小さいときは 実家から遠くて・・・
託児所に預けて仕事に行っていたんだけど。
ワーンと泣きながらも 目はしっかり私を見ている。
あのすがるような顔が切なくて 車で泣きながら仕事に向かう日々。

その日の様子を細かく書いてくれた保育士さんのメモを
読んで少し気持ちが軽くなったのを思い出しました。


もう少ししたら 妹ちゃんの元気な笑い声がお兄ちゃんズの耳に届くことでしょうe-265
お兄ちゃんズの元気な笑い声も 妹ちゃんを癒して 安心させてくれるんでしょうねe-265

とってもいい環境ですね~e-291
☆SMILY | URL | 2011.09.15 11:25
絵文字ハートが割れちゃってるv-12

ホントはe-414e-415e-414e-415
ハートを入れたかったの

ごめんなさい~v-356
mana | URL | 2011.09.15 22:09
☆SMILYさんへ

こんばんは☆

SMILYさんも同じ、切ない経験をしているから、
きっと涙が出ちゃうのでしょうね。

おにいちゃんの時には体験しなかったことなので、
これもまた子育ての中での貴重な経験、と思いながら
慣らし保育の胸が痛~い時間を過ごしています。

妹ちゃんはおかあさまに見てもらっているのですね!
一番安心する環境ですよね。

娘は、泣き通しですが、泣き声が少しちいさくなってきて、
泣き止む時間も長くなってきたそうです。
今日は保育園に着くなり、自ら先生に手を伸ばし、
と、そこまでは良かったのですが、それからずっと先生に抱かれながら泣いていたとか。。

少しずつ先生との信頼関係が築いていけたらいいな、と思います。
Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。