スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海難事故



昨日の夕焼け空

台風の前ということもあったけれど

不気味なくらい 深い深い赤紫色の空と

重々しい空気に包まれていました

夕方のお散歩道でも 防風林の向こうをパタバタとヘリコプターが行ったり来たりしていたので

海で何かが起きたんだ ということを感じていたからでしょうか

なんだか気持ちも どんよりと重たく

子供たちと一緒に早々と就寝

朝起きてすぐに パパから サーファーの男性が海難事故に遭ったことを知らされました

今日も早朝から ヘリコプターが飛び交っており

お昼過ぎに 家の前を 救急車 消防車 パトカーが 

次々とサイレンを鳴らして通り過ぎていき

やがて ヘリコプターの大きな音がずっと聞こえていたので

近くで発見されたんだ と思いました


サンとまちの種子島散歩日記より

種子島発ISLAND SICKより

連絡網より

残念ながら、明日も引き続き捜索が開始されます。
参加できる方は6時半 漁民センター前に集合してください。
水(飲料水)はありますが、各自持参してください。
捜索に関しては今日より広範囲となります。
南の全ポイントとのり浜(えび)まで捜索範囲になるのでノーサーフとなります。
ご理解とご協力をお願いします。


明日は 時間が許す限りパパも捜索に協力するそうです

一日も早くご両親のもとへ帰れることを祈っています


Comment

jun | URL | 2011.09.02 23:19
海での事故。どこで起こっても身近に感じ胸が締め付けられる思いがします。
海はつながってるからかな。
こちらでも8月は立て続けに3件起こりましたが、2件はサーファーの連携で助けることができました。
明日はきっと見つかること、私も祈っています。
mana | URL | 2011.09.08 23:19
☆junさんへ

こんばんは☆コメントのお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
なかなかパソコンに向かうキブンにはなれなくて。。。

石川でもそんなにたくさんの海難事故が起きたのですね。。
サーファーの方達の団結力、今回の件で、お友達のブログを拝見していて、
本当に素晴らしいな、と思っていました。

海から生まれてくるもの、なのでしょうね。

そういえば、海難事故ではないのですが、「落とし穴」事故。。
とっても驚いたあまり、実家の母に電話してしまいました。

もし、穴に落ちたのが、何にも関係のない、ちいさな子供だったら。。。
本当に恐ろしくなってしまいます。


Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。