スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この地球の楽しみ方


ゆうゆうさん

月曜日の朝 

「またね!」を言いたくて民宿へ向かったけれど

屋久島からの御一行様は

フェリーが出る前のわずかな時間を楽しむため

観光へと出かけてしまっていて

会うことはできませんでしたが

とっても素敵な本と出会うことができました



「天国はつくるもの -天使と戦士に贈る詩-」 

てんつくまんさんの著書で 
民宿のオーナーさんが貸してくださいました

詩集やコトバって そのときそのときの心境によって
感じることが違ったり
心に響く時もあれば サラリと流れていくときもあるけれど
てんつくまんさんのコトバはどれも
今の自分の心に響くものばかりで
ページを開く度に ドドン! ドドン!と
ココロにおおきな花火が打ち上がっておりました

「この地球(ホシ)の楽しみ方」が
いっぱい詰まった詩集を読み終えたときの
なんともいえない爽快感と
ちいさな羽根が生まれたような感覚

彼のコトバに出会えたことの喜びと
出会わせてくれたことに感謝したいとおもいます


「ひらめきとは 未来の自分から届いた手紙のようなものである」

「「偶然」とは誰かが作った言葉。
すべての出来事や出逢いは、
成長のためにやってくるプレゼント。。。。。」



こんなコトバの数々を生み出す彼は

ほんとうに地球を楽しんで生きている方なんだろうなぁ~♪



離乳食ほうれん草


屋久島からのおみやげで
お宿の若女将さんから頂いた
「ほうれん草」と「ラディッシュ」
妹ちゃんの離乳食にもたっぷり使いました♪

種子島からのおみやげは「安納芋」
焼き芋にすると美味しそうな
ちいさなコロンとしたお芋たちを選びました

秋口から出回っていた安納芋
そろそろいい季節になってきたみたいで
焼き芋にすると蜜がたっぷり出てきます



世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

”何もかも”はできなくとも

”何か”はきっとできる




子育てスタイルに参加中♪


Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。