スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何か」はきっとできる

200604-12-34-d0015034_8271753.jpg


お兄ちゃんが通う幼稚園では

給食の時間の前に 感謝とお祈りのコトバを捧げます



我らは 仏の子供なり 

うれしい時も 悲しい時も

御親(みおや)の袖に すがりなん

(中略)

世界の中には お弁当を食べられない

貧しいおともだちがいます

その 貧しいおともだちにも

お弁当をお恵みください 。。。


このコトバが持つ意味を 
お兄ちゃんはどこまで理解しているのかは わからないけれど
子供の願いに応えてやりたいとおもうのが親ゴコロ

自分には 一体 何ができるかしら

と考える日々。。。


そして 
大好きな写真をオシゴトとして受けるようになり
この先 自分を見失うことがないように
何かおおきな夢と目標を持って
写真を撮り続けていけたらいいなぁ

とこれまた悶々と考える日々。。。

近頃 考えるヒトになっておりました。。。

そんなときに ふらりと立ち寄ったりんりんさんのブログにリンクされている
World Visionのメッセージに胸を打たれ

思い立ったら 即行動

真夜中に World Visionさんへのリンク協力の申請と
資料請求のメールを カタカタ 送信。。。

「何もかも」はできなくても「何か」はきっとできる

まずは 自分にできる ちいさなコトから はじめたいと思います

毛布11110310_2


4年前
*愛を捧げるということ*
*スマイル*
で綴ったこと

過去の道と 今の道がまっすぐに繋がった日

いつも原点を忘れずに 夢に向かって 

ゆっくり 未来への道を 歩んで行きたいな


世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン


***ほぼ毎日更新しているコチラの育児ノート
クリスマスの日までは
おおきめのバナーを貼らせていただきます***





子育てスタイルに参加中♪


Comment

afro@monkey | URL | 2010.11.05 01:13
はじめまして☆
少し前に子育てスタイルに登録し、こちらのブログも読み始めたafro@monkeyと申します。
(子育てスタイルではafromamaで登録しています。)

実は私も一昨日、World Visionさんの資料請求をしたので
思わずコメント残したくなりました(*^^)
実は以前にも取り寄せたんですが幼い娘に手一杯で
なかなか行動に移せないままに時ばかりが過ぎてしまいました。

ひとりひとりが例え些細な行動だとしても、「何か」をする事によって
物事は絶対に陽のあたる場所へと動き出すはずですよね☆
資料はまだ届きませんが今度こそ行動したいなぁーと思います。

これからも素敵な写真と共にmanaさんのブログを
楽しみにしています(^^)/
りんりん | URL | 2010.11.05 08:41 | Edit
manaさん♪

常々、自分の歩く道 出会う人  出会うもの。
’導かれて’と感じています。
manaさんのブログに出会えたのも導かれて。
そしてmanaさんの道がひとつにつながって、新たなページを啓かれたことに ちょっぴり関われたこと、わたしも喜びを感じます。
チャイルドスポンサーになって4度目のクリスマスが来ます。
チャイルドの成長と、チャイルドへのプレゼントとカード、家族で考える慶びを感じつつ もっと多くの人に 知ってもらえたら。。。と思っております。ブログを通じて、チャイルドスポンサーシップに共感して、スポンサーになってくれたお友達も多いです。

痛みも喜びも わかちあえたらいいですね。
mana | URL | 2010.11.05 21:19
☆afro@monkeyさんへ

はじめまして!
本当に偶然ですねっ☆
おんなじキモチで子育てをされている方と繋がることができて、
とっても嬉しい気持ちでいっぱいです。

私もふたりめの子育てがスタートしたばかり。
まずは、一生懸命ふたりを育てて、
もうひとり。。。という余裕ができてきたとき、
チャイルドスポンサーとなって、もうひとりの子供のことも
自分の子供とおなじキモチで守ってあげたいと考えています。

それまでは、ひとり、ではなく、たくさんの子供たちのために
自分ができることをやっていきたいと思います。

今日、WVJさんから、資料が届きました。
絵本を読んで涙が出そうになりましたよ。


mana | URL | 2010.11.05 21:40
☆りんりんさんへ

ジェームス レッドフィールドさんの本、”偶然の一致”とは
ほんとにこういうことを示しているんだろうな~って思います。

いつもみえないけれどフシギなアンテナが、チューニングをして
繋げてくれているのでしょうね。

りんりんさんのもうひとりのお子さんは、おふたりに巡り会えて
ほんとうにシアワセですね。
たくさん思い、願い、遠く離れていても愛を捧げてもらっているんですもの。

今日、WVJさんより、資料と絵本が届きました。
パパとも話し合い、いろんなことを語り合いました。
ふたりめ育児が落ち着いて、もうひとり。。。というキモチになったとき、
チャイルドスポンサーとして、もうひとりの子供と向き合っていきたいと思っています。

それまでは、たくさんの子供たちのために、今できることを行動で起こし、
自分たちの子供にたくさんの愛を捧げて、一生懸命育てていきたいです。

息子や娘が、いつか世界のこどもたちと繋がる架け橋となっていきたいな☆
Comment Form
公開設定

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。