スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学2年生的ほぼ日手帳の使い道

ほぼにち2ねん6


小学2年生的 ほぼ日手帳の使い道

「インフルエンザ編」


ほぼにち2年4

インフルエンザによる学級閉鎖で 
おうちで暇を持て余していた時に
思い出しながら書いたようです

我が家には ベッドというものはなく
正しくは 「布団」なんだけど。。


ほぼにち2ねん5


ほぼにち2ねん


ほぼにち2ねん1

学童の日などは ママからのお手紙で埋まってしまいますが
その他の日は なにかと面白い事をキロクしたり
色々なものを貼付けたりして楽しんでいるようです

今はまだわからないけれど
1年経ったら きっと 面白いタカラモノが出来上がっているはず


スポンサーサイト

強いエネルギーを持つ女性

DSC_2683_50425.jpg

打ち合わせという名の ランチ

おしゃべりと打ち合わせの比率は 9:1で

おしゃべりが9の方

美味しいランチを撮るのも すっかり忘れて おしゃべりに夢中。。

私にとっては いつもの そして 大切にしている 黄金の比率です


ここ最近 撮影を通じて出逢う女性は どの方も
夢や目標をしっかりと実現させて 
新しい夢へと進もうとしている
とてもポジティブで 強いエネルギーを感じる
女性として 母として キラキラと輝いている方ばかり

職業柄もあるのかもしれませんが 眩しいくらいに美しく
心から応援したり お手伝いしたいという気持ちが強くなります

強いエネルギー といっても 
一緒にいると ドッと疲れてしまうわけではなくって
青い空と太陽を見上げて 光をいっぱい浴びているような 
そんな感覚になるのです

おしゃべりばかりしていると あっという間に
子供たちが帰ってくる時間になってしまいますが
どんな光の色を使って撮ろうか 
どんな雰囲気で撮ろうか
不思議とイメージが出来上がっているものなので
私の中では よしとしています

「今」と「新しい夢」を繋げる架け橋となれるように
もっともっと 人と向き合っていきたいと思います

春財布

DSC_3284_51004.jpg

昨年のクリスマスに 
パパからプレゼントしてもらった土屋鞄のお財布
年が明けてずいぶんと経ちましたが 
最近やっと 箱から出して 使いはじめました

DSC_3289_51009.jpg

春財布って なんとなく 縁起が良さそうなので


DSC_3292_51012.jpg


「革と暮らす」
やわらかなオイルヌメ革が手に やさしく馴染み
大切に使おう という気持ちの意識が高まります

がま口のレトロな雰囲気を持ちつつも
とても機能的なところがとっても気に入りました

これから 使うたびに 味わいが出てくるのが 楽しみです

DSC_3295_51015.jpg

まだ若かりし20代の頃のパパに選んで買ってもらった 
アナスイのお財布 

かれこれ10年以上使い続けておりましたが
私も30代後半となり フリフリやチョウチョの可愛らしいステッチが
ちょっぴり照れくさい年頃となってきたなぁ
と内心思っていたところで 
「そろそろ お財布を買い替えようか」
と言ってくれたパパ

もしかしたら おなじことを 思っていたのかもしれません。。。

何はともあれ 共に 歩んで来てくれて どうも ありがとう

これからも 娘のプリキュアカードとおやつ代入れとして
愛され続けることでしょう

マスク

DSC_3566_51284.jpg



インフルエンザで辛そうにしていた娘に

マスクを作りました

家に布のストックがあると なにかと便利です

インフルエンザふたたび

DSC_3479_51197.jpg



DSC_3511_51229.jpg


ラジコン 天国

毎年 ユーミンのコンサートが行われていた場所にちなんで。。


DSC_3512_51230.jpg


我が家は インフルエンザに振り回され続けております

インフルエンザ休み明け やっとこ学校に行けるようになったおにいちゃん
今度は 学級閉鎖で火曜日から1週間のお休みに。。

学級閉鎖初日 娘もお休みさせて 
マリーナでの撮影に 一緒に連れて行きました


そして。。。
インフルエンザの波は保育園にも押し寄せてきて
とうとう娘もインフルエンザ。。

小さな頃から高熱が出ると 爆睡してしまうおにいちゃんとは違って
泣いてうなされて眠れない娘さんの場合は
抱っこに添い寝 べったりと過ごしておりました

熱は1日で下がり また普段の元気な娘に戻り
学級閉鎖期間も明けて
おにいちゃんは とっても嬉しそう
来週からの学校に備えて 体力作りのために 
ジョギングにも出かけたそうです

Joy Session

DSC_2666_50408.jpg

種子島で暮らす頃からずっと連れ添っている 
我が家の癒し犬 モカさん
最近は ずいぶんと歳をとったのね。。
と感じることが多くなってきました

中型犬の寿命は12年〜15年
あとどれくらい。。と考えると辛くなるので
今を大切にしてあげようと考えることにしています

Joy Sessions

老衰や病気で もうすぐお別れの時を迎えるペットたちと過ごす家族の姿を 
ハッピーに そして シアワセに満ちあふれた写真で残す活動をされている方のサイトに
ふと目が止り ジーンと来てしまいました

大切な家族とのキオクを 美しくキロクに残す

素敵だと思います

ババ抜き

joker.jpg


夕食後の 子供たちとのお楽しみ ババ抜き

おにいちゃんが 一抜け

むすめと ガチンコ 対決 真剣勝負なんだけれど

Jokerの顔が怖くてみたくない彼女が取った手段に

ついつい ババを引いてあげたくなっちゃう ハハゴコロ。。。

思わず 手元にあったiPhoneでパシャリと。

冬の海辺

DSC_2838_50563.jpg


玄関で靴を揃えると 気持ちがよいことを教えました


DSC_2839_50564.jpg


保育園では先生方が 靴は下駄箱に入れることを教えてくださいました


DSC_2926_50650.jpg


ビーチでは靴を脱ぐということは 誰も教えては いないけれど

冬でも 裸足で ビーチを駆け回ります

こうやってみると 昨年の冬よりも 足跡がずいぶんと 大きくなりました


ヨガと薬膳料理

DSC_1981_49729.jpg


私の 理想の 暮らし方


DSC_1992_49740.jpg


あと 20年程 修行が足りない かな

またまた今月末にcoya1681さんにて お世話になっているヨガの先生が 
ヨガと薬膳料理のイベントを開催してくださいます

先生も二人の娘さんたちがインフルエンザになっても 
移ることがなかったというお話しを伺って
やっぱりカラダを動かすことと
免疫力を高めることって大切だな~としみじみ思っておりましたが
私も今回は潜伏期間と言われる時期が過ぎても
まだ元気で過ごしているので
これはヨガのおかげかも!と感謝しております



この町で一番好きな気が流れる場所でのヨガ教室
先生は私の大切な人たちと繋がっている方

こんな素敵な巡り合わせに感謝して
今日も楽しく過ごしたいと思います

クンクマディオイル

prana111

パソコンに向かい とても美しい女性のRaw現像を長時間続けていると
自分が そのパソコンの中の美しい女性になった錯覚に陥ります

もちろん「錯覚」なので 
実際の鏡に自分の姿を映すと
ガッカリ感はとてつもなく。。
人前に出る職業柄 もう少し美意識を高めなくては 
と思う キョウコノゴロ

先日のお風呂上がり むすめの髪の毛をブラッシングしている際
「ママのおともだち かわいかったね ママもかわいくいてね♪」
とトドメを刺された後に出逢ったのが
そのお友達に教えてもらった アーユルヴェーダの「クンクマディ」オイルでした

美しい女性が愛用するコスメは それだけで説得力がありますが
お風呂上がりに使いはじめて3日目にして
顔のふきでものがポロッと取れて
残っているふきでものはうっすらと
肌のキメがふっくらと整いはじめました

これは すごいです

クンクマディオイルの主成分は サフラン

美白やシミ シワなどの老化予防のオイルで
血液を浄化してくれるため 目のクマにも効果があり
婦人科系のトラブルにもよく効き ホルモンバランスを整えてくれるそうです

これで 長年培ってきた目の下の強力なクマとサヨナラできるといいな〜

インフルエンザと作り置き

hozon 2


おにいちゃんがインフルエンザになりました

パパが出張中のときに かぎって。。。

私もいつ発症しても なんとかなるように

せっせと 保存食と常備菜づくり

冷蔵庫の野菜も全部切って 冷凍保存

ついでに 種子島から送られてきたお芋で

焼き芋も作って 冷凍庫へ

家で仕事をしながら お鍋でコトコト 

意外なことに じっくりとパソコンに向かって仕事をするよりも 

作業がはかどるから不思議です

hozon 3

高熱だけど よく寝て よく食べるおにいちゃん

スープストックを1週間分まとめて作っても
おかわり おかわり〜〜で
3日でなくなってしまいましたとさ。。

冬の忙しい時期に作り置きをはじめて
夕方の家事の時間がうんと短縮されて
子供たちとの時間が増えました

仕事の日でも ひとつのプレートに
何品もおかずが盛りつけられるので 食卓も豊かに

こうやって ひとつ ひとつ 学んでいくのですね

スニーカー

DSC_2832_50559.jpg

ビーチを お散歩する前に

準備運動をする むすめ

新年に 新調したスニーカー

母の反対を押し切って

自分で コレがいい! と選んだのは


DSC_2828_50555.jpg


ヒョウ の 柄 でした 。。。

満月 撮影はじめ

DSC_2957_50680.jpg

2015年最初の満月の日 撮影はじめ

お互い 大好きなビーチを歩きながら撮りました

娘も連れて。。。


DSC_2946_50669.jpg


美しさと 妖精のような可愛らしさ

女性らしい 細やかさや やさしさと

男前な 寛大さや 強さ

慈愛に満ち溢れて どんな時でも笑顔を絶やさず

ポジティブで行動力のある彼女

「魂が美しい人」なんだと思います

そんな女性と一緒にいると 美人にはなれないけれど

それでも 前向きで幸せな気持ちになる自分がいます


彼女の持つ全てを どうやって表現したらいいんだろう

まずは 自分が持っている全てを出して 向き合ってみよう

満月の日のビーチを歩きながら 思うのでした

ロープウェイの車窓から

DSC_2800_50532.jpg


ロープウェイの車窓から


DSC_2805_50537.jpg


スノーパークでソリ遊びする時間なくなっちゃうよ~

と促して なんとか下山

DSC_2803_50535.jpg


山の頂きからの富士山も 楽しかったね

ソリ遊びを楽しんで 箱根小旅行の締めくくりは 温泉にて

おにいちゃん のぼせてしまったの巻。。。



いつまでも

DSC_2773_50506.jpg


いつまでも 雪で遊ぶ 子供たちを


DSC_2769_50502.jpg


いつまでも撮る 母


DSC_2775_50508.jpg


DSC_2797_50529.jpg


そろそろ


DSC_2796_50528.jpg


下山の時間 


雪の世界

DSC_2760_50493.jpg


DSC_2754_50487.jpg


DSC_2765_50498.jpg


DSC_2779_50512.jpg


光を浴びて おもいきり 両手を広げる 

植物たちと こどもたち

 

雪世界と月世界

DSC_2761_50494.jpg


DSC_2762_50495.jpg


DSC_2753_50486.jpg


DSC_2767_50500.jpg


山頂で雪遊びに夢中の子供たちを見ていると

なんだか 月の世界を旅しているようでした


富士山目指して

DSC_2704_50442.jpg


昨年同様 新年 富士山を目指す

行き当たりばったり 小旅行 Road Photo

DSC_2706_50444.jpg

134号を 走り

DSC_2708_50445.jpg

復路の箱根駅伝中継を聞きながら コースを走り

DSC_2733_50467.jpg

今年はフェリーではなく ロープウェイにて

DSC_2798_50530.jpg

富士山に ご挨拶

DSC_2749_50482.jpg

コトシ モ ヨロシク オネガイ イタシマス

日常をアートに

DSC_2620_50365_201501022250476d1.jpg

何気ない子育ての日常を 非日常的に切り取る

これ 今年の私の目標のひとつです

DSC_2690_50432.jpg


仕事では 広角レンズや引いた構図での表現は ちょっぴり苦手で

ついつい 望遠気味で狙いがち

今年はそんな 苦手を克服して

成長へと繋げたくて

日々の暮らしの中で 訓練してみることにしました

DSC_2700_50439.jpg

飛ぶ むすめ 

とっさの動きに対する シャッタースピードの設定ミス

まだまだ 修行が足りません

海の道

DSC_2623_50368.jpg

今日の海辺はとても穏やかで 澄んでいました

波打ち際で 太陽に向かってヨガを行い 

アウトリガーカヌーに乗り込み 

静かに大海原へと漕ぎ出して行く男性

DSC_2626_50371.jpg

「自分を信じて まっすぐに進みなさい」

というメッセージが聞こえてくるような 

とても神秘的な光景が広がっていました

DSC_2622_50367.jpg

海の道は キラキラと 輝いていておりました

2015年 家族の定点観測撮影

DSC_2547_50292.jpg

新しい一年のはじまり

ふわふわと雪が舞う中 
モカのお散歩と神社へ初詣

DSC_2558_50303.jpg

氏神様に新年のご挨拶を済ませた後は
葉山に引っ越してからの恒例となっている 
元旦家族定点撮影へ

2年連続 富士山と一緒に撮影ができましたが
今年は富士山ではなく 雪と一緒にパシャリと撮ったら
パパが 全て目を瞑っていた〜〜

「お正月」の間に もう一度リベンジしようかと

大好きな いつもの海
きっと いつまでもかわらない場所
おなじ距離と構図で 富士山を背景に撮影する
我が家の「家族定点観測撮影」

年月を重ねるごとに 大切な宝物になると信じて
撮り続けたいと思います

DSC_2577_50322.jpg

今年は飛行機のチケットが取れず
年始は大雪になる予報で 車での移動も断念したため
実家に帰省できなくて 残念がるおにいちゃん

雪で遊びたかった〜 お刺身食べたかった〜 いとこと遊びたかった〜
といっぱいの「かった〜」を 少しでも満たしてあげようと
元旦は お正月のお節+手巻き寿司で 新年のお祝いをしました

3月には 北陸新幹線が開業するということで
東京からあっという間に 日本海へ!
パパとおにいちゃんは 近江町〜 日本海の海の幸〜♪ と
早くもワクワクしております
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。