スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズな贈り物

birthday2014.jpg

鎌倉のお山のてっぺんにあるスタジオで 二回目の誕生日を迎えました

新しい歳のはじまりの日に
大好きな写真を 大好きなスタッフと一緒につくり出し
お客さまに 喜んでいただけて
ほんとうに ただ ただ それだけでも シアワセで
私にとっては 最高の贈り物だったのに
撮影後に あたたかいサプライズの会が待っていて 感動で涙がホロリ

DSC_0270_47713.jpg

パタゴニアのフリースベストのおくりものも これまたビックリ!

カメラマンには ベストが最適なアイテム
ポケットにCFがたくさん入ることと
冬場の撮影では 厚着をすると 汗だくになってしまうため
ベストに半袖だとちょうどいいのです

そんな訳で 今年は かれこれ15年程連れ添ってきたベストを
新しく新調しようと思っていたのですが 以心伝心!? 
好みの色味とサイズもジャストで 本当に嬉しかったです

これからも たくさんの人に喜んで頂ける写真を残すために
日々精進いたします

スポンサーサイト

TANTO TEMPOさんのパニーニ

DSC_0118_47400.jpg

先日のイベントにて 「ガルバニーナ」のオーガニックソーダが ズラリ


DSC_0154_47436.jpg


心地よい歌声と アコースティックギターの演奏を聞きながら
みんなで芝生でのんびり ランチタイム

パパは どこかのお国のオシャレなビール
私は リモナータで 乾杯!

生ハムとたっぷりのルッコラが入った
TANTO TEMPO さんのパニーニがとっても美味しかったので
パパのお誕生日は またまたTANTO TEMPOさんへ
お酒に詳しくない私は 店主さんにお祝いの赤ワインを選んでいただきました


たんとテンポ

スイミングから帰ってきて 
バタバタと夕食作りをしていたら
おにいちゃんが代わりに 写真を撮ってくれていた 一枚

たくさん褒めると たくさん撮ってくれます


週末 晴れたら また 
タントテンポさんのパニーニが食べたい病。。
テイクアウトして そのまま 仙元山へ 
みんなでハイキングもいいね!

家族写真を撮ろう

DSC_0076_47363.jpg


空も


DSC_0078_47365.jpg


海も

透き通るような蒼さの一日でした


DSC_0086_47373.jpg

私には 「人」をテーマに写真を撮るようになり
大好きな写真家さんができ
最近「ライフワークとしての写真」について どんどん明確になり
ますます憧れ 尊敬するようになった方がおります

想い 念じれば 巡り合わせてくれることも あるのかもしれません

葉山に引っ越してきてから なんとも光栄なことに 
その写真家さんとは「ご近所さん」になっただけではなく
昨年の親子の日に続き 今年も家族写真を撮っていただくことができました

毎年「親子の日」には 憧れのブルース・オズボーンさんに
「家族写真を撮ってもらおう」と心に決めていたのですが
今年は応募締め切りを1日過ぎてしまって当選できませんでした

がっかりするのもつかの間のこと またまたチャンス到来で
「葉山マリンフェスタ」にて
オズボーンさんの家族写真撮影会が行われることがわかり すぐに予約!

今日は愛犬モカも一緒に 家族写真を撮っていただきました

最近のモカさんを見ていると 
背中も丸くなってきて おばあちゃんになったなぁ〜
と 感じることがあります

いつもとっても穏やかで 子供たちにも温厚な我が家のわんこ

そういえば 家族みんな揃っての写真は 一枚もないのです

大切な宝物の写真が また一枚 増えました


昨年のマリンフェスタ その1

昨年のマリンフェスタ その2

芸術の秋なので

DSC_0116_47216.jpg

最近 お兄ちゃんが写真を撮ることに興味を持ち出したので

お散歩道 iPhoneを貸してあげると

嬉しそうに 色々 撮っています

いつのまにか フィルター加工することも 覚えちゃって

現代っ子ならではの アートを 楽しんでいるようです

manta.jpg

へぇ〜 グリーン強めが お好きなのね!

と 自分が 加工するときとは また違う色調なので おもしろいです

DSC_0257_47357.jpg

芸術の秋

妹さんに アイドルになっていただいて

一緒に たくさん写真を撮って 楽しみたいと思います

秋の海での過ごし方

DSC_0129_47229.jpg


読書の 秋


DSC_0154_47254.jpg

秋の 海遊び

ペットボトルで作った お手製の仕掛けを しかけにいく

父と子




SUPとわんこ

DSC_0145_46961.jpg

8月の 海と わんこ

DSC_0246_47346.jpg

9月の 海と わんこ

わんちゃん 秋の海を クルージング中

波打ち際でも 怖がってしまう 我が家のわんこは

きっと 無理 だろうな〜〜

JUMP!!

DSC_0225_47325.jpg


1..2..3.. JUMP !!


DSC_0212_47312.jpg


なんの ためらいもなく

おもいきり 飛ぶ むすめ

父と娘の 信頼関係により 成せる技 

なのかしら。。

DSC_0228_47328.jpg
 
そして 

妹に 背中押されて落ちる 兄。。。 

なんちゃって~~

どちらもおなじ

DSC_0101_46917.jpg

8月の うみ


DSC_0132_47232.jpg

9月の うみ


どちらも おなじ うみ




連休の真ん中
鎌倉は 朝も 夕も
人 人 人 で 大賑わい

鶴岡八幡宮の例大祭が始まったようで
お祭囃子が山の上まで届いておりました
秋の鎌倉も 大好きです


海へ

DSC_0191_47291.jpg

9月の うみ

なんだか のんびり

DSC_0136_47236.jpg


秋 だなぁ



「湘南の海」 「葉山の海」

どちらも おなじ なんだけど
ニュアンスが なんとなく違う気がするのは
「逗子の海」「材木座の海」「由比ケ浜の海」。。
湘南と呼ばれる地域の町それぞれの海が
それぞれに独特な雰囲気を持っているから
なのかもしれません

打ち合わせという名の



打ち合わせという名の

The Beach Muffin Lunch!

tofu steak with grilled veggies,
lettuce and fresh figs,
spicy pumpkin soup,
and a side of coleslaw..


電話やメールで済ませることもできる世の中だけど

「人」を撮る時は

「人」と会って 話しをして

お互いの距離をぐっと縮めることが

やっぱり 大事だなぁ

と 思うのです


居心地の良い空間で 美味しく話すことも

ダイジ ダイジ よね

「直感」を大切に



秋の珈琲は Five Beansさんからはじめました



新しいことをはじめるとき 新しい出会いをするとき

「直感」を大切にしています

9月からなにか新しいことをはじめたいな~
と なんとなく思いながら
スーパーで買い物した食材を袋に入れていたとき
ぼんやりと眺めていた掲示板に「ピーン」と糸が張る感覚

近所の神社で行われている「ヨガ教室」の広告でした

大好きな場所で ずっと教わりたかった「ヨガ」ができるなんて!

家に帰って すぐに予約を取り 
9月1日から通いはじめて 今日は2回目の教室でした

はじめて出逢う先生とのお話しの中で
11年前にカリフォルニアでお世話になった家族
種子島のお友達
ここに引っ越してから撮影を担当させて頂いたご家族
と 過去と現在まで「人」を通じて繋がっていたことがわかり
鳥肌が立ちました

こんなこともあるのですね。。


ヨガの動きや呼吸法は 
自分の撮影中の動きや呼吸と正反対

元気に動く子供たちを撮る時は
脇をとにかくしっかりと締めて 息を止めるようにしてシャッターを切ります

9月に入り「The 七五三撮影シーズン」到来

息を止める時間が長くなり 肩こりも酷くなる時期
「撮影」+「ヨガ」で 
ココロとからだのバランスをしっかりと整えていきたいと思います

葉山に引っ越して もうすぐ2年

暮らしに新しい「風」を取り入れる時期のようです

川沿いの珈琲生豆屋さんのこと

アイスコーヒー3

8月最後の土曜日
横須賀のスタジオにて BBQを楽しみながら花火大会を見ました
長袖を着て 花火大会を見たのは はじめて かも。。

ここ数日 涼しい を通り越して 
なんだか 急に肌寒く
突然 秋がやって来たようなかんじです

アイスコーヒー2

我が家で淹れる珈琲も アイスから ホットへ

夏が終わるのは ちょっぴりさみしいけれど
体調を崩すことなく なんとか元気に
夏を乗り切ることができたことに ホッとしています

週2回 お兄ちゃんのスイミングスクールに通っているにも関わらず
今年の夏 はじめて見つけた 
スポーツクラブの同じ通り沿いにある 珈琲豆屋さん

お店の名前が書いてある看板は 文字が消えていて
何のお店なのかわからなかったのですが
ちいさな換気扇から漂う 珈琲の香りに吸い込まれるように
薄暗い工房のようなお店に 恐る恐る入ってみると
焙煎作業に忙しい店主さんが 手を止めて 
詳しく丁寧に 豆の説明をしてくださり
珈琲豆への情熱が ひしひしと伝わってきたのでした

オーダーした豆を引き取りに行った夜
静かな川沿いに ぼんやりと明かりが灯るお店の前には
オーダーした豆を待つ 数人の列ができていて
昼間とは全く違う 東南アジアの町外れにある
ちいさな商店のような 
そんな 独特な雰囲気を漂わせておりました

アイスコーヒー

勇気を出して 入ってみて良かった

今年の夏も おいしいアイスコーヒーを楽しむことができました

Pflanzen(プフランツェン)

実は 知る人ぞ知るの 有名なお店だったようです
今度は ホットで飲む豆を オーダーしてみよう
 
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。