スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのおつかい

DSC_0084_43478_Fotor_20130927.jpg


鎌万さん 

野菜や果物 特に鮮魚が充実していて 鎌倉の台所といったところ

鎌倉の人ではないのですが 

仕事帰りに よく 利用しています

DSC_0074_43468.jpg


先日は おともだちと一緒に 鎌万さんへ

双子くん兄が カゴを持ってくれたおかげで

はじめてのおつかい のようなタッチで

「コッソリ写真」を撮ることができました


ときどき 気付かれていたけれど。。。

DSC_0077_43471.jpg


DSC_0079_43473.jpg


DSC_0095_43489.jpg


双子くんの母であり web graphic デザイナーさんである おともだち

全く世界が違うようだけれど 

クリエイティブ系のお仕事と子育ての両立の面では

共感したり 気持ちを共有したりできることが たくさんあって

会うたびに 励まされています

そして おなじママさんだけど 

双子くんを育てるママさんの存在は
 
共感 共有を越えて もう 尊敬することばかり

私には ま〜だまだ 忍耐力がたりません。。。


新天地へと 同じ時期に引っ越してきて

我が家の兄と 双子くんたちのお誕生日は なんと 1日違い

子供たちも 意気投合 パパ同士も意気投合しちゃって
 
人と人とのつながりって ほんとうに おもしろいものです



スポンサーサイト

COBAKABA弁当さん

DSC_0094_43488_Fotor_20130927.jpg



このところ 子供たちが幼稚園と小学校に行っている間

ひたすら 撮影 か 編集 ばかりしていることに 気がついた私。。。

たまには こんな ジカンがあってもいいじゃない♪

DSC_0093_43487_Fotor_20130927.jpg


ということで

おともだちと COBAKABAランチ

ちいさな子供と一緒のランチは テイクアウトが一番 お気楽!

DSC_0102_43496.jpg


COBAKABAさんは みんなの食堂 

決してオシャレに着飾ったようなランチではないけれど

ココロがほっこりするような おいしいお弁当を

おともだちのおうちで わいわい おしゃべりしながら いただき

食後に 美味しい スコーンと珈琲

撮影 と 編集 ばかりだった 私には 

とっても シアワセで癒されるひとときで

あっという間に 娘のお迎え時間になってしまいました

今度は 子供たちも連れて わいわいピクニック もいいな〜♪

心が通う市場

DSC_0099_43493.jpg


久しぶりにレンバイさんへ行くと

野菜が秋の色になっていました

DSC_0097_43491.jpg


野菜を選んでいると 野菜売りの農家さんたちから聞こえてくるコトバ


これ おいしいよ

今日のは おいしいよ

あまくって おいしいよ

煮ても 焼いても サラダにしても おいしいよ


「おいしい」のコトバには 

農家さんが 大切に育てた野菜への 「心」や「愛情」があふれています

自ら作った野菜を 「おいしい」と言って勧められることって

本当に素晴らしいことだと思います

そんな「心」と「愛情」がいっぱい詰まった野菜を

直接買うことができる あたたかいつながりが大好きだったりします

子供たちが 野菜好きなのは 

島で暮らしていたときからずっと

農家さんとのつながりを大切にした野菜をいただいていたから

かもしれません

すっかり秋

DSC_0073_43402.jpg

新学期がはじまり 

フォトスタジオが 七五三シーズンに入り

鈴虫の鳴き声が にぎやかになり 

気がつけば 空もすっかり高く 秋の風になっていました


なんだか バタバタバタ〜っと 気ぜわしく 過ぎていく毎日だけど

今日は 久しぶりに ゆっくりと流れるジカンを過ごせたような気がします

朝 美容室で髪をカットしてもらい

昼 アルバムブックを発送し

夕 子供たちと一緒に 海までお散歩

DSC_0090_43419.jpg


美しい 彼岸花と 

DSC_0111_43440.jpg


夕日を見て

DSC_0109_43438.jpg

夕日が沈んだ後 閉店の時間だったけれど 珈琲豆も滑り込みセーフで買えちゃった上に

お月見しながら夕食も食べることができて

満足 満腹 ♪

おにいちゃんは 久しぶりに早く帰ってきたパパと 将棋の時間

楽しそうな声が聞こえてきています

 

SUP体験と人間力

DSC_0062_42833.jpg


25歳の若さで亡くなった 佐久間洋之介さんという方のこと

人間力っていうコトバ 

葉山マリンフェスタで はじめて知りました

・海での体験を通して 子どもたちに自然の素晴らしさを知ってもらい

子どもたちが潜在的に持っている可能性(人間力)を引き出すこと

・海の生態系 特に環境への理解と

その豊かさを次世代につなぎ還元していくこと



今年で5回目を迎えたイベントには

そんな 亡き洋之介さんの願いが込められているそうです

DSC_0063_42834.jpg

腕を組んで 練習を見守る いもうと

DSC_0071_42842.jpg

海に出て 

DSC_0069_42840.jpg

風が強く 波のコンディションが良くなかったので 

きっと 立つことはできないだろう と 思っていたら

すぐに 立ち

DSC_0077_42848.jpg


あっという間に バランス感覚を マスター


DSC_0083_42854.jpg


これが 子供たちが持つ 人間力 というものなのですね

海がすぐ近くにある くらしの中で

どんどん 子供たちの「人間力」を引き出してあげられたら 

と 思うのでした


強風と波のコンディションが良くなかったため

念願のSUP体験ができなかったパパは 残念だったけれど

おにいちゃんの 嬉しそうな笑顔を見ていたら 満足 満腹 かな




マリンフェスタ

DSC_0125_42896.jpg


なつやすみ



DSC_0116_42887.jpg


終わりよければ


DSC_0117_42888.jpg



すべてよし



DSC_0120_42891.jpg


夏休み最後の日の

葉山マリンフェスタ2013 にて



波であそぶ子供たちの笑顔

どの子も みんな キラキラと 輝いていました

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。