スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい顔してる人

IMG_0041_11713.jpg

毎週火曜日は 幼稚園での交流保育の日

いもうとちゃんも一緒に午前中は園であそんで

午後からみんなで どっぷりとお昼寝。。。

今日は子供たちにトイカメラが大人気で

みんな とっても楽しそうにシャッターを切っていました



IMG_0036_11708.jpg


夏の終わりの図書館で

ひさしぶりに ドッカ~~ンとココロに響く本と出会いました

「いい顔してる人」

これまで 何千 何万人と ひとの顔を撮り続けてきた写真家

アラーキーこと 荒木経惟さんが語り下ろした本

癌を患い 「死」を間近に控えた人の言葉というのは

なんて やさしくて あたたかくて 力強いのでしょう

少々?お下品で 軽妙なアラーキー節にのせて 

ス~~ッと深い言葉がココロの中に入ってきたかと思ったら

ドッド~~ン! と花火を打ち上げていくような

そんな「光」あふれ 私にとってはたくさん得るものがあった一冊

「写真」が好きな方 「人」をテーマに写真を撮っている方に

是非 読んでほしいと思いました

DSC_0112_11294.jpg


「正直さは ひとつの頂点」

最近 いつも自分が撮る写真には「ひねり」のような

「アート」的な感性がないことに 少しだけ迷いを感じていたこともあり

「ポートレート写真 「顔」写真においては 

ワケアリで曖昧なる「アート」というものではなくて

素直に写して表現することが 写真における頂点である」

という確信に迫ったアラーキーさんの言葉が ズシリ ズシリとココロに響きました

真っ直ぐ 真っ直ぐ 被写体と向き合って

輝く瞬間にシャッターを切ることを大切に

これからも写真を撮っていきたいと思います

アラーキーさんには 神様が許す限り まだまだ元気に 

「日本人ノ顔」プロジェクトを続けていって欲しいです



子育てスタイルに参加中♪


スポンサーサイト

ブラックスコール

DSC_5041_11583.jpg


土曜日の撮影中 海の方を見ると

どんどこと 真っ黒な雲と お友達の雨さんを連れてやって来るのが見えたので

慌てて車に避難したら あれよあれよと言う間に 

スコールのような雨が 窓ガラスをバリバリと打ち付け始めました

不完全燃焼のまま撮影終了につき

9月にリベンジ撮影をさせて頂くことに。。。


DSC_5067_11609.jpg


色とりどりの花たちを「クレヨン」と表現していたおにいちゃん

その感性と感覚 とっても好きだなぁ~

DSC_5132_11671.jpg


パトカーがやって来ると ピシッと敬礼!


DSC_5111_11650.jpg


ちいさな子どもたちの未来

夢も 色とりどり 

どんな色のクレヨンで どんな夢を描くのかな


 


子育てスタイルに参加中♪



先生ありがとう!


DSC_0018_11525.jpg


お世話になった小児科の先生が この島での診療を終える日

おにいちゃんが描いた「ありがとう」の絵手紙には

近所にある 虹の丘の向こうの畑に咲き始めた ひまわりの花が ふたつと

ひまわりの芽が ふたつ

そして ひまわりの種も ふたつ

いっぱいのシャボン玉に包まれていました

おにいちゃんが描いた順番は 花 → ふたば → 種 だったけれど

種 - ふたば - 花 の順番で絵を見てみると

ある日 先生が私とお友達に話してくださったコトバを思い出しました


「 この島で この島の子供たちの成長を ずっと 見守っていきたかった 」


な~んにも知らずに描いた 偶然の絵に先生のココロを重ねてしまい

先生がこの島を去ってしまうことの かなしみのキモチが溢れました


DSC_0035_11542.jpg


ココロから接して下さっていた先生に 

ココロからの行動で感謝のキモチを伝えたい

そんなオモイと子どもたちを抱えたおかあさんたちが

夕暮れ時の病院にたくさん集まって

感謝のコトバと共に手渡した 一輪の花

やがて 腕に抱えきれないくらいの「花束」になっていました

母として 女性として そして子供たちを守って下さった医師として

素晴らしい先生と出会えたことは ずっと ずっと 忘れないと思います


先生慰留の嘆願書

ちいさな町 そしてたったの一週間という短い期間で集まった署名は 

なんと なんとの 1,425人

閉め切った後も署名の数は増え続けて 最後の日には 1,777人 になったそうです

並んだみっつの希望の「7」に 先生のこれからのご活躍を願って。。。

あたたかいココロを ほんとうに ありがとうございました

大丈夫! 空は どこまでも つながっていますよね!!

DSC_0021_11528.jpg

夏休み中は虫の世話と 水あそびばかりしていたおにいちゃん

ひさしぶりに 文字を書いている姿を見ました。。。(汗)



子育てスタイルに参加中♪

加賀野菜

蓮2


今年も届きました

実家の幼なじみの夫婦が 信念と情熱と
加賀野菜ブランドの誇りを持って育てた れんこんさんたち

新聞紙ではなく れんこんの葉っぱに包まれて
蓮の花のつぼみまで入っていました

蓮4


「すべてが愛しくて」

そんな声が聞こえてくるような あたたかいおくりもの


「夏のれんこんは でんぷん質が少ないので きんぴらや天ぷらにして食べてね」

って書かれたメッセージが入っていたので
早速こんにゃくと一緒にきんぴらにして頂きました

シャリシャリとした食感がたまらなく美味しくって
みんな箸が止まらない様子で あっ という間になくなってしまい

写真はナシ。。。

蓮


島でこんなに美味しいれんこんを食べられるなんて
ほんとうにシアワセ~~♪

な~んて思いた矢先 夕方お裾分けしたお友達から

「レンコン最高~ めちゃくちゃ美味しい!」

というメールが入ってきました

それもそのはず!! 

今年の3月に Oisixさんが主催されている 
カリスマ農家さんたちが集う N-1サミットの「N-1ヤンググランプリ」にて
みごと最優秀賞を受賞し これからの日本の農業を担う 未来のスター農家として
「金の斧」 を 授かったそうです

「ありがとう」の電話で 久しぶりに幼なじみと大笑いしながらお話しした夜でした

れんこんの出荷シーズンがはじまり 3人の子育てと家事をしながら 
一生懸命旦那さまを支える幼なじみ 
きっと とっても忙しい毎日のはずだけど
フシギと電話からの声が エネルギーに満ち溢れて輝いていました


** ネットで記事をみつけました↓ **

「コチラ」

ちなみに種子島からは 安納芋を育てる農家さんも「農家 オブザイヤー」部門に出場して 
優秀賞を受賞されたそうです!


蓮3

生まれ育った大地に しっかりと根を張り 
加賀野菜ブランドを育てる 幼なじみファミリー

遠くから いつも 応援しています☆

「加賀野菜のHP」




子育てスタイルに参加中♪

娘のリバティワンピース

DSC_0089_11273.jpg

おにいちゃんの幼稚園の交流保育にて

いもうとちゃん Libertyワンピースデビュー♪


リバティワンピース着

後ろのリボンでサイズ調節ができて

ちいさな娘でも しっかりとジャストサイズで着られます

とっても好きな色使いと柄なので

ドラえもんの秘密道具で大きくして ママが着た~い♪

と うらやまし~く眺めながら

ワンピースが風で ひらひらと揺れるたびに うっとりしていました

大切に 大切に 長く着せてあげたいと思います

素敵な贈り物を ほんとうにありがとうございました☆


DSC_0068_11253.jpg

おにいちゃんのビーチサンダルをみつけて

ちゃんと履いてくれるまで ずっと 後を追いかける

近頃 なにかと兄の世話を焼きたがり屋の いもうとちゃんでした。。。





子育てスタイルに参加中♪

第4回チャリティ撮影会

DSC_4767_11146.jpg



8月のチャリティ撮影会 

予約を頂いていた 姉妹親子2組さんのセッションは 

どうしても カメラマンがふたり必要となるため

特別枠として 次週に延期とさせて頂きましたが

今回も無事に楽しく撮影を終えることができて ホッとしています

ほんとうにありがとうございました☆

「Birthday Smile」



DSC_4770_11149.jpg


午前中の撮影が終わったあとは

家族で ひとあそび


20118211.jpg

海に浸かってしまった後なので 写真は撮れませんでしたが

透き通るような青い海と 雄大な景色と

おともだち家族と貸し切り状態のビーチで語っていたことは

旅に行くなら 行き先はやっぱり 

「リゾート地」よりも「混沌」とした場所がいいよね~!!

って。

イスラム圏のメディナの中や 東南アジアの市場

インドやメキシコのまちを ふらふらと歩きたい!

そんな旅心をくすぐられるような しずかなリゾート時間でした

 
DSC_4794_11173.jpg


パパたちも こどもたちと一緒に夢中になって魚を捕まえたり

ひとりでスイスイ泳いだり 浮かんだり。。。

少年の頃に戻る旅に出ているようでした






子育てスタイルに参加中♪

虫談義

談義

夕方の風が吹きはじめると

自然にお外で子供たちの虫談義もはじまります

ちょっと離れて ふたりの昆虫博士の話しをこっそり聞いてみると 

なんだかとってもおもしろい

毎日よく観察しているんだな~ と感心してしまいます

談義2


ある日 お互い飼っているカブトムシの呼び名についてのお話しで 盛り上がっていたときのこと

「この一番立派なオスのカブトはね ブン太 って言うんだよ」

っておにいちゃん博士が言うと

「ボクのはね カブトライジャーストロンガー!」

と相棒くん博士

なんとも強そうでカッコイイ名前に なぜか慌てはじめるおにいちゃん博士

「メスのカブトはねぇ えっと えっとぉぉぉ。。。。。」


さすがに 「ブン子!」 

って名前を付けてかわいがっていることは 言えなかったみたい。。。


カブトムシにクワガタ 蝉にとんぼ バッタ カマキリ。。。

明けても暮れても 虫取りに夢中のおにいちゃんたちの夏


DSC_4576_1094311.jpg


モカはいつも こどもたちのそばで 静かにお話しを聞きながら

お散歩の時間が来るのを待っています






子育てスタイルに参加中♪



タイドプール

IMG_0074_10927.jpg


トイカメラ日記

おともだちと ロケット基地が見えるビーチに最近できたという

タイドプールへ

IMG_0028_10881.jpg

潮時間もちょうどよく 貸し切り状態

もちろん タダ♪

おにいちゃんは 相棒くんに習って

プカリと浮く練習

IMG_0055_10908.jpg


ちいさなお魚さんを 追いかけたり

ちいさな洞窟を探検したり

岩登りをしたり

ちゃんとしたカメラで撮りたいな~

って思う瞬間がたくさんありました

今度 パパも一緒のときに

たくさん写真を撮りたいと思います

IMG_0034_10887.jpg

ダイナミックなロケーションの中で過ごした時間に

ありがとう





子育てスタイルに参加中♪

金魚

金魚

夏祭りの日 おにいちゃんが夜店の金魚すくいで

掬えなかったけれど 残念賞でもらってきた金魚さん

まずは 問屋さんから島への輸送や

ポイで追いかけ回されたことのストレスで衰弱していた金魚さんを

塩水浴(0.5%の塩水)でリラックス

様子をみながら 少しずつエサを与えはじめました

飼育をはじめて一週間が立ちましたが

3匹のうち1匹だけが生き残り 日に日に元気

金魚2


白い尾びれをユラユラと揺らしながら泳ぐ姿や

水槽いっぱい使って くるりとダイナミックに動き回る姿

エサをあげると 勢いよくパクッと飛びついて食べる姿

ながめていると 日に日に情が移ってしまい

「ペレ」

という名前も付けました

オレンジ色をしていて とっても素早い動きをするので

ハワイの神話に登場する 火の女神の意味で付けたのですが

パパは てっきり サッカーの神様のことだと思っていたようです

どちらも 力強い意味を持っているので

「ペレ」という名前にあやかって どうか 長生きしてくれますように




子育てスタイルに参加中♪

後ろリボンのワンピース

リバティ20118104

7月に引き続き 8月に入っても なんだか忙しい毎日

まるで師走のよう。。。

子供たちが眠った後 編集作業をしようと思っても

パソコンの画面を眺めているだけで

ふわふわ~~っと 睡魔が襲ってきてしまい

いつの間にか 椅子にもたれて こくり こくり。。。

いかん いかん! 今日こそは~! 

と思っていた矢先の夕方に とっても素敵な小包が届きました

リバティ2011810

先日 アルバムを納品させて頂いた方からの贈り物

リバティ Feliciteで 丁寧に仕立てられた ムスメへのワンピース

リバティ20118103

縫い目と繊細な仕上がりに ウットリ 

思わずため息が出ちゃう美しさです

リバティ20118102
  
後ろリボンのワンピースなので

来年は チュニックブラウスとして活躍してくれそうです

長く使えるデザインに 作り手の心が伝わってきました

お互い大好きなコトで ココロとココロを通わせることができる喜びを大切に

また ココロを込めて作品を創っていこうという意欲が湧いてきました

ゆっくり ゆっくりの編集ですが

ココロがきっと伝わってくれることを信じて

今宵もまた 頑張りたいと思います

ほんとうに ありがとうございました♪




子育てスタイルに参加中♪


夏祭り

DSC_0003_10793.jpg

夏祭りの日

島に来て はじめて浴衣を着せてもらいました

婦人部の列に入って これまたはじめての道中踊りに参加

沿道で見ていた パパの感想はというと。。。

みんなと 少し違う動きもあって よかったよ

って。。。(汗)

先週は おとなりさんから 夜8時の踊りのレッスンを受けて

頑張っていたんだけどなぁ。。

来年は もう少し 様になっていたら いいな


夜の花火大会は それはそれは すごい人でびっくり!

子供たちと一緒に寝転がって 夜空を彩る花火を眺めていました

昨年は 病気続き 入院続きだったいもうとちゃんは

今年が 生まれてはじめての花火大会

ド~~ン ド~~ン という 大きな花火の音を子守唄に

心地よい夜風の中 いつのまにか グ~スカ 夢の中。。。

花火の音って 案外心地よいのかもね~☆

おにいちゃんのまねっこ

夏期保育2


ありがた~いことに おにいちゃんが通う幼稚園では

夏期保育があります

週に二回ほど登園させて

お友達同士でおもいっきり遊ぶジカンを楽しんでもらっています


おにいちゃんがいなくなると

いもうとちゃんが真っ先に向かう先は

玄関に置いてあるカブトムシさんたちのおうち


おにいちゃんが今一番大切にしているもので

いもうとちゃんも 興味津々~♪

夏期保育1


ちいさな女の子が 目を離したすきに

ママのお化粧道具入れの中から こっそりと口紅を取り出して

口のまわりにベ~ッタリと塗って遊んでいた~!

な~んて かわいらしいお話しをよく聞きますが

我が家のいもうとちゃんの場合

おにいちゃんがいないすきに 

カブトムシと戯れて遊ぼうと ケースの蓋をあけ

ちいさなおててを突っ込み ガサゴソと土の中をあさっております。。。


首には これまたおにいちゃんのダイジなもの

ちびっ子用水中眼鏡

な~んでもおにいちゃんの真似っこをしたくなる 

オトシゴロのようです






ヨーヨーキルトのアクセント

8120113.jpg

おにいちゃんが毎日お世話をしている

ちょっと遅れて蒔いた花の種

ぽん ぽん ぽん と花が咲きはじめました

2011812.jpg


朝 子供たちと一緒に このお花たちを見ていたら

急に作ってみたくなっちゃったものが

201181.jpg


コレ。。

ヴィンテージファブリックのはぎれで ヨーヨーキルトを作って

白色のタンクトップに チクチク縫い付けただけ~の

いもうとちゃんのお昼寝ジカンにできちゃう 簡単リメイクソーイング

DSC_4473_10792.jpg

どっぷりと 針を持つジカンは なかなか取れないけれど

ちょこちょこと ちいさな針仕事のジカンをみつけて楽しみたいと思います





子育てスタイルに参加中♪






プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。