スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満ちゆく月



ママァ もうすぐ おつきさまが

まんまるになるねぇ

あかちゃん うまれる?


公園でお砂遊びをしていたHONUHONUが聞いてきました

どうして 月が丸くなると赤ちゃんが生まれるって思うのか

欠けていく月もあるのに
どうして満ちゆく月と思うのか

息子のコトバにちょっとびっくりしていたら

近くにいた男の子のお母さんが話しかけてきました

彼女も三人目の子を妊娠していた時に
真ん中の子が同じことを
聞いてきたそうです


産婦人科に長く入院していて感じたことは

お産が多く入るのは
満月の日 よりも
新月から満月に向かう時期のような気がします

そして 最近よく感じるのは

満潮時から干潮時にかけて胎動が活発になり
お腹がカチッと張りやすくなるということ

どうやらこの時間帯に
赤ちゃんは前駆陣痛を起こして
出てくる準備をしているようです

ウミガメや牛さん
自然界の生き物たちのお産とおんなじで
ヒトの妊娠出産も
現代医学では解明できない
神秘の力が働いているのでしょうね

フシギ フシギ
スポンサーサイト

下の子




下の子って 本当に手がかからないのよねー


二人目のママ先輩からよく聞くコトバ

ポカポカ陽気が続き
連日 保育園の帰り道に遊びに出かけていた公園

HONUHONUと同じ教室のお友達と一緒だから
ふたりでおおはしゃぎ

お姉ちゃんたちが遊んでいる間
防寒着に包まれ
ベビーカーの中で静かに待っている妹ちゃん

お姉ちゃんたちが遊んでいたボールが遠くへ転がれば
お母さんはベビーカーを置いて
ボールを追いかけ走り

お姉ちゃんに

お砂でケーキを作って

と言われれば
一緒に楽しそうに砂遊びをするお母さん


そんな中
妹ちゃんはというと
夕陽を浴び
心地好い風に吹かれて
ニコニコほほ笑みながら
スヤスヤ 眠ってしまいました

HONUHONUが生後四ヶ月の赤ちゃんだった頃は
おっぱいなしでは眠ることができない子だったので

なんて手のかからない赤ちゃんなのかしら!♪

ってビックリしちゃいます

先輩ママたちのコトバに
納得です

ひだまり



わんこもヒトも

みんな みんな

冬の日だまりが 大好き

ひなたぼっこするミミを
みているだけで
ココロがほっこりします

HONUHONUに邪魔されて
少々迷惑そうだったけれど。。。

妊婦検診の後
幼なじみと一緒に
ランチへ出かけました

ビュッフェスタイルのランチ

これが出産前最後のランチになるのかなぁ

と思うと
胃も心も張り切ってしまい

妊婦ふたり

よく食べ

よく喋り

よく笑い

保育園のお迎えジカンまで
楽しく美味しいひとときを過ごしました

すこし前まで
保育士のお仕事をしていた彼女

二人目ママの子育て大先輩でもあり

プロフェッショナルとしてそして母として
とっても自然体な育児の考え方を持つ彼女とおしゃべりしていると
すうっと肩の力が抜けるような
キモチになります

一日中お外遊び



小春日和

今日も編みものしながら

お洗濯グルグル

ひなあられおくるみ

8段目まで できました


日曜日に出かけた大きな公園

HONUHONUはとっても楽しかったとか♪

お世話していた弟は
男の子の活発さにクタクタだったみたいだけど。。

お昼寝から目覚めた後は
ママと一緒に公園へ

シャボン玉を追いかけたり
お友達をつくって
一緒に遊んだり

夕日が沈みかけるまで
裸足になって遊んでいました

春待つサクラソウ


保育園の近くにあるお花屋さんに立ち寄った朝

一目惚れして連れ帰ってきた
やさしいピンク色した
サクラソウ

我が家の小さなお庭で
春の訪れを待つ花たちのひとつで

小春日和の日に
お庭で元気いっぱい遊ぶ息子を
いつもやさしい表情で見上げています

ふんわり 華やかなサクラソウ

室内に鉢ごと置くのは初めてですが
菜の花のような
とってもやさしいかおりがするのですね

シアワセなかおりに包まれて
ひなあられおくるみを繋げていると
春がとっても待ち遠しくて
ウキウキ ココロ踊ります

今日はピカピカの晴れ

HONUHONUは弟ファミリーとバアバと一緒に
隣町の大きな公園へ

ママも姪っ子と息子が
楽しそうに遊ぶ姿の写真を撮りに行きたかったけれど

ここはぐっとガマン

貴重な晴れの一日
朝からせっせと赤ちゃんを迎える準備

グルグルお洗濯回しています


お日様 どうも ありがとう

おさがりイロイロ


おさがり いろいろ 回ってきました

やさしいピンクイロに

大好きな小花柄やトッド柄

さらりとレースをあしらったもの

女の子用のベビー服って
なんて かわいらしいのでしょう

ほんのわずかな時間に現れる日だまりの中で
うっとり ベビー服をながめるひととき

夢心地

赤ちゃんが生まれるまでに
一日でいいから

ソレ?ッ!

とベビー服をお洗濯して ピカピカお日様に干せる日がほしいなぁ

正期産

100217_131929_ed_ed.jpg
たくさんの人たちに支えられて
無事に正期産を迎えることができました

本当に感謝のキモチでいっぱいです


WAGUMOちゃんはとっても小さいながらも
しっかりと曲線を描いて成長し続けています

小さな赤ちゃん

陣痛時のストレスに堪えられなくなった場合は
分娩の途中で緊急帝王切開に切り替えるそうで
念のため
術前検査も行いました

お腹の中では
お産に向けて着々と準備を進めているようで

もう いつお産が始まっても大丈夫なように
入院準備をしておいてくださいね♪

と先生に言われて

ドキドキ ワクワク


とりあえずは
120枚目に突入したモチーフ編みをつなげてみることに

繋ぐ作業もこれまたワクワクして楽しいのね♪

生まれてくる赤ちゃんのことを想いながら
心を込めて編んで繋げるおくるみは
まるで千羽鶴を作っているようなキモチになります

ファミリーコンサート

100214_100815_ed.jpg
100214_114223.jpg
親子で楽しむ
クラッシックコンサートへ行ってきました

とっても美人な
ピアニストとバイオリニストの二人組のお姉さんが出てきたというのに
なぜかガッカリ顔のHONUHONU

その訳を聞いてみたところ

彼はおさるのジョージが
指揮者としてやって来るものだとばかり思っていたようです

そういえば
そんなストーリーがあったっけ


対象は乳幼児から
ということでしたが

演奏された曲は
モーツァルトやシューベルト

演奏中の子供たちへのお約束も
少々厳しくて

ちいさな子供には
ちょっぴり難しいコンサートだったかな

コンサート初体験の息子は一体どうなることやらと
ハラハラしていたけれど

退屈し始めたときに
一旦ホールの外に出て
ひとっ走りさせたことで

予想していたよりも
難無く過ごし

コンサート終了後
おりこうさんだったねご褒美ジュースを
姪っ子ちゃんと一緒に飲むことができました

胎教にはよかったかな~♪

ロボット

100213_120847_ed.jpg
北陸に来て
お日様の光を浴びた日って
まだほんの数日のような気がします

遊びといったら
お外遊びが基本のHONUHONUに
おうちの中でも退屈しないで遊んでもらおうと

ママは乏しい創造力を働かせ
紙とのりとハサミで
一緒にいろんなものを作って楽しんでいます

本日の作品は

ティッシュペーパーの芯と毛糸で作った

手がパタパタ動くロボット

ママと息子の力作です

こうやって子供とじっくり向き合って
おうちにあるもので何かを造り出すのも

これまた新鮮で楽しいですね

食育

100210_075256_ed.jpg
HONUHONUの通う保育園では
食育をとても大切にしているようで

作物が育つことの喜びや
作ること 食べることの
楽しさや ありがたさを
色々なカタチで
子供たちに学ばせてくれています

子供たちが種から育てた野菜を
クッキー型で抜いて
お味噌汁に入れて頂いたり

みんなで恵方巻を作ったり。。

昨日は手作りお弁当の日で
お弁当だけではなく
水筒 おしぼり レジャーシートをリュックサックに詰めての登園でした

手作りお弁当

先日HONUHONUと一緒に作ってストックしていた
レンコンハンバーグを使いました

おさるのジョージ弁当を作ろうと張り切ってはみたものの
チーズの部分が大きすぎて
人のお顔のように。。

やさしくてつぶらな瞳と
レタスのクルクル髪が
なんだかお友達パパに似ていたので
ひとり クスクス笑い

HONUHONUは大喜びだったようで
お弁当全部ぺろりと平らげ
フルーツ箱にたくさん入れた
デザートのイチゴを
お友達にも分けて
一緒にニコニコ食べていたそうです

ママ おべんと おいしかったよ!

そのコトバが聞けて
ママも嬉しかったです


臨月に入り
そろそろ台所に立つのも大変な時期になってくるので
冷凍庫でストックできる料理を
ぼちぼちと作っています

お手伝い好きなHONUHONUと一緒に作る料理は
時間はかかるけれど
自分が作ったということが
おいしさのスパイスとなっているようで
モリモリ食べる食べる

作って 楽しい
食べて おいしい

これって
とっても大切なことなんだなぁ

解けない雪だるまさん

100208_151253_ed_ed.jpg
ふわふわ にこにこ

なんとも癒し系のお顔した
雪だるまさんたち

幼なじみの手作り作品

もうすぐ三人のお母さんになる彼女

時間をみつけては作ったその数

100個以上

お友達や保育園の園児たちにもプレゼントしているみたい

私も妊娠すると
無性にチクチク縫い物がしたくなったり
まぁるいカタチのものに
惹かれたりしてしまうタイプのようで

チクチクの手が止まらない不思議なキモチ

よくわかります

お腹の赤ちゃんのイメージって
こんな感じ♪

この癒し顔の雪だるまさんたちは
間違いなく息子のハートを射止めるだろうと確信していたママ

保育園から帰り
テーブルの上に並んでいた雪だるまさんたちを見つけたHONUHONUの表情は
予想した通りの
満面の笑みで大喜び

今宵も お布団にズラリと並べて眠っています

さすが 保育士

子供のハートを掴むのが上手です

解けない雪だるまさん

今回の里帰りのオモイデとして
大切にしたいと思います
ありがとう

ソリ遊び

100207_110504.jpg
100207_103202_ed.jpg
100207_110810.jpg
ここ数日間の
厳しい寒波の後にやってきた
青い空と ポカポカお日様

こんな日はやっぱり
スノーウェアを着て
近所の公園へ

いざ 出陣

休日くらいは ゆっくり休みたいジイジだけど
ママに代わって
HONUHONUのお相手をしてくれました

道具で滑るといったら
海でサーフィンしか見たことがないHONUHONU

昨年 初めてソリに乗ったときは

まるでボディボードで
波に乗るときのように
頭を前にして寝そべり
ジイジに押してもらうのを
いまか いまかと待っていたけれど

ソリ歴二年目ともなると
ずいぶん手慣れたもので
どうやったらスピードが出るのかも
ちゃんとわかっているようでした

カメラを持って行けばよかったなぁ

明日から保育園でも
しばらくの間は雪遊びができるので
スノーウェアを持って来るようにとのこと

楽しみだね♪

ひなあられ

100205_153044_ed.jpg
ちまちま モチーフ編み

パステルカラーの
ベビーピンク
キイロ
キミドリの毛糸で作る
手鞠のようなカタチ

おなかが空いたときに作っていたら
ひなあられのように見えてくるんです。。。

三段目からはシロの毛糸で編み編みすると
お花模様になります

HONUHONUは予定日一週間前に生まれているから
WAGUMOちゃんも同じだったら
生まれる日は
おひなまつり

そしたら
ひなあられおくるみがピッタリ
記念になるね♪

間に合うといいんだけど。。。

忍者雪うさぎ

100203_083043.jpg
100203_082601.jpg
にんじゃうさぎさん にげちゃったね


昨日の朝に作った雪うさぎ

夕方には赤い目とお耳だけを残して
どこかへ消えてしまいました

また今朝も雪がふんわり積もったので
元気に雪あそび

ただいま 深々と雪が降っているので
雪うさぎは逃げてはいないのですが
短時間の間に雪に埋もれてかくれんぼしちゃいました
忍法 雪がくれの術です

うっすら雪景色

100203_082455_ed.jpg
100203_082411.jpg
今日は保育園で節分の集いがあり
鬼さんがやって来るということで
張り切って早起きしたHONUHONU

窓の外をみると
うっすら雪景色

ふわふわ雪なので
お日様が射しはじめると
あっという間に解けてしまいそう

ということで

保育園へ行く前に
玄関前で雪あそびをしました

オニワァ~ソト

フクワァ~ウチ

雪を投げるHONUHONU

こころゆくまで遊んだ後は
ご機嫌で車に乗り込み
保育園へと向かいました

きっと今頃
鬼さんをみて泣いているのかな

それとも
喜んで豆を投げているのかな

帰ってからお話しを聞くのが楽しみです

ほっこり日曜日

100201_105739_ed_ed.jpg
日曜日は風もなく
ほっこりとした暖かさでした

久しぶりにHONUHONUと
お外遊びをしました

広い芝生で思いっきりボールを蹴って遊んだり

ジャングルジムやすべり台を
何度も何度も繰り返して遊んだり

おうちの中でも走り回ることはできるけれど
やっぱりお外は格別の開放感があるようで
帰る時はバアバと手をつないで
スッキリ満足顔

ママも走り回ることはできないけれど
ポーンとボールを蹴って
キモチよかったです

お腹の中でも
ドンドコボール蹴りをしているようでした


2月に入り
そろそろ赤ちゃんの準備をはじめようと
天気予報とにらめっこ

今週はまた雪マークがズラリ

赤ちゃん着の水通しや
お下がりのお洗濯ができる日は
まだまだ先のようです

おくるみ用のモチーフ

春のお花畑をイメージしてちょこちょこ編みながら
ゆっくり過ごそうと思います
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。