スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分の準備

100130_185429_ed_ed_ed.jpg
100131_134204_ed.jpg
もうすぐ 節分

保育園では
鬼のお面を作ったり
うたを歌ったり
鬼が出てくる絵本を読んでもらったりと
節分に向けて
いろいろな準備しているようです

HONUHONUが楽しみにしていることは
2月3日
保育園にやって来る
鬼さんと
豆まきと
恵方巻

おうちでも
鬼の絵をよく描くので
ひとつ切り抜いて
紙の豆をペタペタ自由に貼ってもらって
節分カードを作りました

パパに送るね~♪
スポンサーサイト

恐竜熱

100127_114218_ed.jpg
ティラノサウルス
トリケラトプス
スピノサウルス
イグアノドン
ペテイノサウルス。。。

HONUHONUの恐竜熱のおかげで
ママも恐竜の名前をいくつか覚えました

図書館で借りてきた
恐竜図鑑がなかなか面白くて
お互い未知の世界を探検しています

一度開くと
何かに取り付かれたように
いつまでもながめているHONUHONU

どうやら
息子へ一番最初に用意してあげる図鑑は
恐竜図鑑
となりそうです

今日もジイジバアバと一緒に
おそば屋さんへ行った後は
恐竜を探しの旅へ


ママは編み物をしながら
のんびり過ごしています

割り伏せ縫い

100129_164352_ed_ed.jpg
あしたは いっしょにおひるねしようね♪

お友達のお誘いで
急遽 今日からお昼寝付きの
一日保育が始まりました

取り急ぎ
ジイジとバアバの仕事帰りに
カーズのお昼寝布団7点セットを買ってきてもらい
夜な夜な名前入れに大忙し

あっという間に
馴らし保育完了で
ぽっかり予定が空いた午後

お昼寝の後は
チクチク 針仕事

お着替え袋とお弁当箱入れの出来上がり~♪

割り伏せ縫いなんてやったのは
何年振りだろう。。。

手縫いもなかなか奥が深いです

HONUHONUの喜ぶ顔をみると
今度は何を作ろうかな~♪
ってワクワクしちゃいます

ピカピカ笑顔

100127_110440.jpg
100127_110658.jpg
どんより空の日が多い
北陸の冬
ポカポカ小春日和の日ってとっても貴重でありがたい

昨日は保育園へお迎えに行くと
園庭で遊ぶ子供たちの元気な声と笑顔があふれていました

そっと覗いてみると
ピッカピカの笑顔で男の子たちと走り回るHONUHONUの姿もあって
ママはホッと一安心

早速気の合うお友達ができたみたい

その子の名前を聞いて納得

HONUHONUの相棒とよく似た名前の男の子でした


種子島の方でも
とっても良いお友達環境の中で育っているようですね

そう先生に言われて
なんだかとっても嬉しいキモチに

自然の中で共にジカンを過ごしたり
一緒に泣いたり笑ったり
ケンカもたくさんしたり

夏にはビーチで
男の子も女の子も裸んぼうになって
思いっきり遊んだり。。。

そんな島での何気ないお友達との関わりが
HONUHONUにとって
大きなココロの財産となっていたようです

初日から

保育園楽しかった~♪

ってコトバが聞けて
よかった よかった

本日も張り切って登園していきました

恐竜と登園

20100127090310
今日からHONUHONUの馴らし保育が始まりました


教室に入るなり
たくさんの園児たちがワッと集まってきて

名前を聞いてきたり
名前を紹介してくれたり
手をつないでくれたりと
みんなとってもフレンドリーに息子を迎え入れてくれました

そんなみんなに圧倒されてしまったHONUHONU

記念すべき第一声は

センセイチッチィ~

でした

すると
栗色の髪したかわいいハーフの女の子が
HONUHONUの手を取り
トイレまで連れて行ってくれました

ありがとうね

と彼女に言うと

おせわはまかせてね♪

って頼もしい言葉と笑顔が返ってきました

朝の光に照らされたグレーの瞳に思わずウットリ

女の子って本当にお世話が好きでしっかりしているのですね

たった数ヶ月の間だけど
新しい保育園生活を楽しいものにしてほしくって
内履きシューズと
制服のポッケに
恐竜のワッペンをピタッ

これで
恐竜のフィギュアは持っていけないけれど
いつもHONUHONUのそばでちいさな恐竜たちが見守ってくれるね♪

恐竜柄の生地も用意してあるので
一日保育になるまでに
必要な袋モノを
ボチボチ作りたいと思います

転入児

20100126072844
2月から新しく入園する保育園へ
提出書類を持って出かけました

園長先生とお話しをしている間
椅子に座ってお絵かきしていたはずのHONUHONU

ちょっと目を離した隙に
行方不明

教室をうらやましそうに
ジィ~っと覗いていたようで
気が付いた先生が中に入れてくれていました

早速みんなの輪の中に入って
プチ保育園体験

ご機嫌のHONUHONU

そんな姿を見て
先生とママは一安心

子供はどんな環境でも
不思議とすぐに馴染んで
楽しむものですよ

って園長先生

種子島からやってきた転入児

これからどんな出会いが待っているのか
ママも楽しみです

ジイジバアバっ子

20100125072721
バアバと一緒にお風呂に入った後は
ふたりくっついてお茶のジカン

なんだか
コロコロモコモコしていて
微笑ましい後ろ姿


週末は すっかりジイジバアバっ子のHONUHONU

ママとのお出かけよりも
ジイジバアバとお留守番

おかげで
ママはの~んびり
お友達のおうちで
午後のお喋りを楽しむことができました

のんびりしすぎちゃって
ハッと気がつけば夕暮れ時

あわてて家に戻ったら
バアバとお昼寝してご機嫌のHONUHONUが

おかえり~♪

と迎えてくれました

海で出会ったお友達

お互い何年経っても
なんにも変わっていないようだけど

お喋りの中身が
子育て中心になっていて
ちょっぴり
時の流れを感じた午後

シアワセな時の流れ

いつまでも

おおきな虹

20100124091650
HONUHONUがジイジバアバとお出かけしている間に

チクチク。。 ウトウト。。チクチク。。

お昼寝付きの針仕事

通園バッグを作りました

手縫いの作業は
ミシンでダダダッと作るよりも
何倍もの時間を費やしてしまうけれど
そんな時間が好きだったりします

一針一針
心を込めて縫い進めていくうちに
作っているモノたちが
呼吸をはじめるような気がするのです


HONUHONUが毎日
楽しく 笑顔で過ごすことができますように

新しいお友達がたくさんできますように

ママはおおきな虹でエールを送りたいと思います

フェルトでアップリケした虹

ジイジにはトンネル

HONUHONUとバアバには洞穴

と言われちゃったけれど
これまた手作りならではの愛嬌かな。。

恐竜ブーム

20100122232124
20100122232120
息子のリクエストに応えて粘土で作った
モカ似の恐竜

モカサウルス

HONUHONUはただいま
恐竜に夢中です

パパに買ってもらった
1体99円の恐竜のフィギュア2体

値段の割りには
結構リアル

お出かけのときには
いつも一緒で

食事中のダイニングテーブルの上に恐竜が転がっていたり

お風呂の中でも
恐竜がプカプカ浮かんでいたり

1体握らされ
恐竜ゴッコの相手をさせられたりと

爬虫類が苦手なママは
ちょっとキツイ。。。

だけど
眠るときは相変わらず
犬のウーワンと
HONUHONUのライナスの毛布
フワフワふとんを抱いて眠るので
ママも今のところ
恐竜の夢にうなされることはありません

叔母の特権

20100121174226
20100121174224
叔母という立場って

「親」としての責任感がない分

姪っ子という存在が

ただただ かわいくって

とにかく デレデレになっちゃうものみたい

これって 叔母の特権なんだと思います

そして姪っ子にとって
いとこのHONUHONUの存在は
これまた特別のようで

どこへ行くにも
なにをするにも
いつもぴったりくっついて
なんだかとっても 楽しそう

おしりをフリフリさせながら
一生懸命HONUHONUの後を
追いかける姿が
なんとも かわいらしく
兄と妹って
きっとこんな感じなんだろうなぁ~って
楽しみが膨らみます

昨日も今日も
ぴったりくっついて遊ぶ
ふたりでした

育児支援センター

20100120134137
20100120134135
20100120134130
お友達親子と一緒に
育児支援センターへ出かけました

思いきり遊びたくて
ウズウズしていたHONUHONUは
長靴を下駄箱に入れるなり
体育館へと一直線

楽しそうに走り回っていました

子育て真っ最中のお友達

さすが 子育て支援の耳寄りな情報が豊富で
とっても助かります

どんどん大きくなるお腹で
わんぱく坊やのお外遊びに付き合うのは
大変なことなので
育児支援の施設って
本当にありがたい♪

母は楽して
子も楽しんでもらえたら
いいなぁ
と思います

お見送り

20100118000731
20100118000727
時間ギリギリまで
パパとゆきあそびを楽しんたHONUHONU
スノーウェアのままで
お見送り

駅の改札口で
パパを見送る姿
ちょっぴり さみしげ

パパの姿が見えなくなるとパッとキモチを切り替えたようで

「パンたべよう」

と バアバの手をとり
ミドリイロしたパンが入った袋を握りしめ

いそいそ 駐車場へと向かうHONUHONU

寂しいキモチを紛らわすには
やっぱり オイシイモノを食べるのにつきるよね♪

はじめて出会った
ハトポッポの群れに
大喜びしていました

パパ雪だるまさん

20100116215151
20100116215147
パパが島に戻ってもさみしくないように

って パパがおおきな雪だるまを作ってくれました

やさしい表情の雪だるまさんに
ココロ癒されます

今日は弟ファミリーと一緒に雪あそび

ママはたくさん写真を撮りました

姪っ子ナナチャンとHONUHONUの兄妹のように遊ぶ姿に
ほのぼの

ポカポカお日様の下で
たくさん笑った休日

子供たちのために
汗いっぱいかきながら
雪仕事したお父さんたち
どうも お疲れさまでした

フルコース

20100115122343
20100115122339
南の島育ちのHONUHONU
雪国に入れば
ココロもカラダも雪国仕様

犬はよろこび 庭かけまわり状態で
昨日は 朝からずっと
雪と戯れておりました

ママは雪あそびグッズを買うために出かけた
大型ショッピングセンターで

歩き疲れたので
午後からはパパにお任せして
おこたで ぬくぬく 編み物してたら
こっくり こっくり うたたね

たっだぁいまぁ~!

と元気な声で帰ってきたHONUHONU

宇宙飛行士のような
つなぎのウェアに身を包み
ニッカニカの笑顔で
ほっぺは真っ赤

雪がっせんに
雪だるま
かまくら
ソリあそびと
フルコースで雪を満喫されたそうです

子供の順応性って本当にすごい

どっかり

20100114111134
夜HONUHONUが眠っているあいだに
どっかり 雪が降りました

早起きして
朝からソワソワ
雪遊びがしたくて
仕方ない様子の息子にせかされて

これから
雪遊びグッズを買いに
みんなでお買い物

カッパに
長い長靴
スコップ
手袋

ソリは去年のがあるから大丈夫だね♪

パパがいるあいだに雪が降ってよかった~

パパは力仕事
ママはカメラ担当

ゆきあそび 楽しんできます

一日病院

20100113163745
天気予報では
また寒波がやって来るということで
雪が降る前に
出産先の病院で初診を受けてきました

久しぶりに朝の通勤ラッシュを体験

病院までは車で20分の距離だけど
1時間半も車内に缶詰

これじゃぁ
島の産婦人科までと変わらない。。

待合室で待つこと1時間半
ようやく診察室へ

HONUHONUの時にはなかった
いろんなモニターで
時間をかけてしっかり赤ちゃんのチェック

医療も日進月歩なんだなぁ

あんなことや こんなことお腹の中のいろんなことがわかっちゃうんだね

赤ちゃんは元気
お腹の中も問題なく
母子共に順調なことがわかって
ホッと一安心

お次は
咳が止まらないということで呼吸器内科へ

レントゲンに内診
お薬の処方箋を頂き
最後は
ママの心臓のエコーを検査しておしまい

病院を出る頃には
すっかり日が暮れていました

HONUHONUは雨の中
パパと一緒にミミのお散歩していたそうです

富士山

20100112195204
今回の帰省は
いつもと違うルートで
はじめてFDAを利用して
静岡を経由して帰ってきました

大人だけではなく
ちいさな子供へのサービスも
満点盛り沢山

ジュースにお菓子
絵本にぬりえ
おもちゃにキャンディー

引っ切りなしにやって来る
きれいなキャビンアテンダントさんと
VIPなサービス

HONUHONUは寝てなるものかと
時折こくり こくりと
白目になりながらも
必死に眠気と戦い
すべてのサービスを受けて満足満喫顔

そんなおかしな息子の姿を見て
今なら涙を流さず読めるかも
と封を開いて読んだ
お友達からの手紙

一枚 二枚 三枚。。

ほろり ほろり

どんどん溢れる涙

読み終わったあと
目に涙にじませ 窓の外をみれば
視界いっぱいに広がるのは
雲海と雪化粧した日本一の山 富士山

不思議な力に導かれて読んだ手紙

ありがとう

お友達っていいね

飛行機の中から
富士の山に向かって安産祈願

これまた
めでたいフライトとなりました

二度来たお正月

20100111100721
20100111100719
20100111100714
飛行機三回乗り継いで
ようやく到着
故郷北陸の地

うに かに いくら~の
海の幸を堪能し
蟹の甲羅に屋久島焼酎 三岳を注いで
グビグビ ご満悦のパパ

HONUHONUは一年ぶりに再会する
いとこのNANAと
すぐに意気投合

ご飯食べるとき
お風呂に入るとき
遊ぶとき
ずっと ベッタリ
ついつい夜更かし

お年玉ももらって
なんだかまたお正月がやって来たみたい

賑やかな夜でした

里帰り前日

thankyoub_2.jpg

里帰り前日

気持ちのよい青空

出発準備はそっちのけ

保育園で遊んでくれたお友達に

ありがとうの気持ちを込めて

スタンプペッタン♪ ラッピングの帯作り


+ Read More

ニコニコ

playshare4_93.jpg

すやすや眠る かわいい赤ちゃん

寝顔はママのちいさな頃にそっくりなんだって

うんうん ほんと よく似てる♪

+ Read More

ママのちいさなおまじない

chirisutmas20094.jpg

保育園で使うハンドタオル

フックを掛ける場所には
フェルトで作った
ヨットとクルマのアップリケを付けてあります

これは HONUHONUが保育園で
お友達と仲良く 楽しく過ごすことができますように
というママのちいさなおまじない

もうひとつ お洗濯中ですが
ロケットもあって 
どうみてもニンジンにしか見えなくて
パパには笑われてしまったけれど
ママの力作でHONUHONUの一番のお気に入りです

昨日で島の保育園はおしまい
HONUHONUは春まで
里帰り先の保育園へ通うことになります

新しい保育園でも
元気に 楽しく 笑顔で過ごすことができるように
ママはもっとたくさん
アップリケのおまじないを作ってあげようと思います

何のアップリケを作ろうかな~♪

ちいさなお花

playshare4_41.jpg

おにいちゃん ふたり

ママと おなかのあかちゃんへって

ちいさな お花を摘んでくれました

おとこのこから

お花をもらうのって

なんだか とっても うれしいものですね

もうひとあそび

playshare4_51.jpg


ビーチでひとあそびしたあとは

おとなりの公園で もうひとあそび


+ Read More

冬休み最終日

hadashi20102.jpg

子供たちの冬休み最終日は
ポカポカ キラキラ
とってもよいお天気でした

+ Read More

種子島らしいおせち

osechi2.jpg

HONUHONU用のおせち
白いお皿にちょこんちょこんとのせてみたけれど
お重箱からごっそりとつまんで
豪快に口へと運んでいました



+ Read More

2010年のはじまり

2010start1.jpg

島で迎えた新しい年

ゆっくり のんびり はじまりました

+ Read More

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。