スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別な一日

20090930153741
20090930153737
今年の誕生日は
恵みの雨が
たくさん降った日でした

あんなにまっすぐ素直に
涙を流す空が
なんだかうらやましくって眺めていたら
次から次へとお友達がやって来てくれて
朝から夜の10時まで
お見舞いビトが絶えない一日になりました

2日違いのお誕生日を共にお祝いしたお友達
彼女の前では
私の中で溜りに溜った雨が
一気に降って
その後はニコニコ晴れ

夜にやって来た
パパと息子の前でも
元気な笑顔で過ごすことができました

お義母さんが作ってくれた
栗おこわとご馳走をみんなで食べながら
楽しく過ごした誕生日

お腹を嬉しそうに撫でながら

おっきくなってね
ニィチャンもガンバルヨ

と声かけていたHONUHONU

本当に嬉しかったです

久しぶりに一緒に眠りました

特別な一日をありがとう
スポンサーサイト

モーニングコール

20090929224314
とうとう病院で誕生日を迎えてしまった朝

父からの
「誕生日おめでとう!」
のモーニングコールで目を覚ましました

緊急なことがない限り
滅多に電話をかけてくることはなく
母よりも早く電話が来るなんて
思ってもみなかったことだったので
ビックリ嬉しかったです

心配をかけている分
元気な赤ちゃんを産んで
抱っこしてもらいたいなぁ
と思いました

父のあとには
パパと息子からのモーニングコール

誕生日のうたを歌ってくれました

ありがとう!

ちいさなチカラ

20090928100046
20090928100043
20090928100037
ちいさなお見舞いビト

最近できるようになった お座りやつかまり立ち
あんよやお喋りを披露してくれると

とっても元気をもらいます

ちいさなカラダ

おおきなチカラ

ありがとう♪

風邪引きのHONUHONUさん

マシュクしていく!

マシュクしていくから~!

と電話口で涙しながら一生懸命訴える切ない声

マスクさえしていけば
ママに会えると思っているようです

なんだか飛んで帰りたくなりました

読書の秋

20090927105339
本の山

妊娠中はとにかく本が読みたくなります

一日二冊読みきってしまう日もあるので
この一ヶ月ちょっとで読んだ本の数は軽く30冊越え

ジャンルは問わずで
図書館の司書さんが選んでくれた本
お友達が持ってきてくれた本を
ありがたく読ませてもらっています

文字が細かく600ページはある分厚い本を読んでいると不思議と心が落ちつきます

推理小説ものは止まらなくって
ついつい夜更かし。。。

読書の秋です

今日は集落の運動会

お重箱にご馳走を詰めて
応援に行きたかったけれど今年は病院からエールを送っています

雨も必要

20090926081006
妻は入院
息子は発熱
家は水不足で断水する中で迎えた
パパの33回目のお誕生日

昨夜 電話の最後に
33ということで
太陽がサンサンと降り注ぐような輝かしい年でありますように~♪

って言うと
返ってきた言葉は

雨も降ってもらわないと困る。。。

でした

人生にも暮らしにも
時には恵みの雨が必要

家族の中で またひとつ
新しい家訓が生まれた日となりました

久しぶりにお母さんと過ごした誕生日

これまた二人にとっては
特別な記念日になったことと思います

お誕生日おめでとう

そういえば
パパの誕生日からHONUHONUの誕生日にかけて
毎年水不足で悩まされているような気がします

思い切って節水型の洗濯機に買い換えて正解だったかも!

でも断水しているから意味ないか。。。

顔で笑って心で泣いた日

20090925083305
一週間ぶりの診察

安定期に入り
なんとなく自分の中で
先生から「退院」という言葉が聞けるような気がしていたけれど
結果はまだまだ入院

出血もお腹の張りもなく
赤ちゃんはグラフの標準ラインをすくすく成長しているのにまだまだ入院。。。

赤ちゃんに栄養を送る胎盤が
子宮口を全て覆ってしまっているそうです

お腹が大きくなるに連れて
胎盤も上がってくるものなので
まだ確定はできないけれど
現状態は全前置胎盤。。

このまま脱出できないと
妊娠後期からは出産まで
ずっと管理入院となってしまいます

逆子体操のように前置胎盤体操があればいいけれど
こればかりは祈ることしかできません

いつもやさしく接してくれる先生や看護師さんの前で泣く訳にもいかず
顔で笑って 心で泣いていました

期待していただけに
落胆のキモチは大きかったけれど
人間って生きているので
心にヘコミができても
すぐに元に戻すことができちゃうんですよね

夕食後にウクレレを弾いたら
また心も笑顔になりました

お座りできたよ!

20090924165245
20090924165240
この一ヶ月の間に
しっかりお座りができるようになったKaiくん

赤ちゃんの成長って
本当に早いなぁ

おもちゃよりもHONUHONUに興味津々の様子でした

ちょうど一年前に
この病院で長い長い入院生活を送っていたKaiくんのママは
いつも私の支えになってくれています

看護師ということもあって洗髪やフットマッサージ
シーツの交換までやってくれることに感謝する日々

私も長い入院生活を通じて
より深くわかるようになった
同じ経験をしてきたお友達のキモチ
大切にしたいと思います

HONUパン

20090917150414
HONUパン

小さな女の子とママの手作り

パンの中には
やさしい味のチョコクリームがたっぷり

親子ふたりで
パンをこねている姿を思い浮かべると
朝からとっても幸せなキモチになりました

カメさんのカタチがとってもかわいらしくって
食べちゃうのはもったいなかったけれど
一口食べるともう止まらない

美味しくて懐かしい味でした

ありがとう!

南の島のお日様

20090915175153
入院した次の日から
毎日お友達の誰かが
面会に来てくれています

遠い遠いところなのに
足を運んでくれて
励ましてくれることに
感謝する毎日です

ある日 看護師さんが
こんなことを言いました

お見舞いに来てくれるお友達は
み~んないい色に日焼けしていて
ほんと元気が出るよね~!

本当にその通りで
どのお友達と過ごしていても
キラキラ輝く南の島のお日様を浴びているようで
心がぽかぽかします

きっと みんな
この島と海が大好きな人たちだからなんだろうな

一ヶ月以上
海や太陽をみていない私にとって
大好きなお友達や家族と過ごす時間は
日光浴のような時間となっています

写真はお友達が
いつも祈りを捧げてくれる場所

彼女のパワーは本当に凄くって
不思議なことに
ここ数日の間で
退院の「タ」の字が見えてきました

お弁当

20090914083337
土曜日は 週に一度
家族みんなで面会に来てくれる日

パパとお義母さんがお弁当を作ってくれました

青空の下ではないけれど
小さなテーブルを囲んで
みんなで美味しく頂くお弁当は
私にとっては
幸せなひとときでした

毎日一緒だったHONUHONUと
週に一度しか会えないのは本当に寂しいけれど
病室に来る度に
どこか成長していることに
とっても驚かされています

早くも週末が待ち遠しい
週の始まりの月曜日

真夜中の光

20090912165037
静かな暗闇の中で聴く音楽は
ツキンと清んでいて
カラダの隅々にまで響き渡るような気がします

真夜中のロケットの打ち上げ

闇夜の静けさから
バリバリと響く音と共に
金色の世界が広がり
また元の闇夜の静けさに戻る時のことを
想像するだけでなんだかワクワク


真夜中に起こされたHONUHONU
新しい世界の始まりのような光景を
オッ
という言葉だけを発して
静かにジィ~ッと
見つめていたそうです

寝ぼけまなこの瞳に映った世界は
まだまだ夢の中のようだったんだね

みんなで一緒に見たかったなぁ

おうちに置いてけぼりにされちゃったモカは
さぞかし慌てたことでしょう

☆写真は病室で食べ終わったパッションで遊ぶHONUHONU☆

映画の秋

20090911103702
故郷のお友達から
小さな液晶画面付きのDVDプレーヤーのプレゼントが届きました

さっそくパパにDVDをレンタルしに行ってもらったけれど

ミニシアター系映画好きの人が気に入りそうな作品を選ぶのは大変だったよ

と 少々お疲れ気味で戻ってきました

昨日はフランス映画とイスラエル映画の二本立て

病室での楽しみがまたひとつ増えました

土曜日はHONUHONUと一緒に
おさるのジョージを観て
まったり過ごすのもいいかもね

友の味

20090909232843
特に動く必要がないので
お友達が作ってくれた
スパイシーカレーを
お腹がいっぱいで動けなくなるまで食べました

何回食べても
やっぱり彼女のカレーは最高に美味しいのです

入院生活も四週目に入り
そろそろ先生の口から
「 退 院 」
という言葉が出てくるのでは?!
と期待していたけれど
今日 パパと一緒に説明を聞き
ま~だまだ退院できないということがわかりました

赤ちゃんが順調に週数通りの成長をしていて
毎日元気いっぱいの心音を聞かせてくれていることが本当に奇跡のよう

家族のことを想うと
辛いキモチ
胸が痛むオモイ
いろいろあるけれど
ここはひとつ
パッと開き直って
お腹の赤ちゃんと母体を守るために
焦らずのんびり横になって一日中安静にしていられることに感謝しながら過ごそうと思います

名付け兄

20090908162803
HONUHONUお兄ちゃんが
お腹の赤ちゃんに
名前を付けてくれました

ワ グ モ

パパとママは何度も
聞き直してみたけれど

やっぱり

ワ グ モ

少しふっくらしてきたママのお腹を
そっと撫でながら命名してくれた彼の表情は
ちょっぴり誇らしげ

本当の名前にするかどうかは別として
せっかくお兄ちゃんが考えて
名付けてくれた名前なので
赤ちゃんがお腹にいる間は

ワグモちゃん

と 呼んであげることに

お昼寝

20090907233001
週末 二週間ぶりに
HONUHONUと一緒に
楽しい時間を過ごすことができました

一緒にお昼を食べて
お喋りをして
ベッドでお昼寝

最初は ママ♪ マァマ♪
と言いながらニヤニヤばかりしていて眠る気配はなかったけれど
おやつを食べてお茶を飲んで
お昼寝モードに切り替わると
一瞬でグゥグゥ眠りはじめました

一旦眠ると
看護師さんがやって来て
大声で話したり
お腹にドップラーを当てて
赤ちゃんの心音が部屋中に響いていても
起きる気配は全くナシ。。。

三秒で寝入り
どんな環境でもグゥスカ眠れる
のび太くんのような技は
どうやら保育園で身につけたようです

保育園ってすごいなぁ

以前は 当たり前のことだったけれど
久しぶりに一緒にお昼寝ができて
とっても嬉しかったです

Taka Bell

20090905104824
Taco Bellのタコスが食べたい!

滞米中
ちょっと小腹が減ったけれど
ちょっとの小銭しか持ち合わせていなかったとき
何度かお世話になったタコベルさん

HONUHONUを妊娠していた時
そして今回の妊娠も
ツワリの時期に無性に食べたくなるのが
何故かあのジャンクな味の
タコスやトルティーヤ

カリフォルニアへ新婚旅行へ行っていたお友達にも
ポソリとつぶやいていたことがありました

そしたらびっくり!

昨日はそのお友達がタコスを作って病室へ届けてくれたのです

念願のタコスを夢中でムシャムシャ


チリパウダーたっぷりのひき肉と
チェダーチーズとサルサが
口の中で混ざり合った瞬間がたまらない♪

Taco Bellよりもうんと上品な味のタコス
彼女の名前をとって
Taka Bellと名付けることに♪

幸せな味をありがとう!

いつもの時間

20090903192436
保育園から帰ったHONUHONUは

夕方になると
いつもの相棒と
いつものお散歩道で
思いっきり遊んでいるようです

急にガラリと環境が変わってしまったけれど
いつもと変わらないHONUHONUでいられるのは
いつもと変わらない相棒と一緒に過ごす時間があるからなのかも知れません

大人も子供も
バランスを取るための
特別な時間って
とっても大切なんですね

昨日から
お腹の赤ちゃんからの
メッセージを受け取ることができるようになりました

看護師さんがお腹に器械を当てて
赤ちゃんの心音を聞かせてくれています

部屋中に響く ドクドクという音は
とっても逞しくて
会話をしているような気持ちになります

pizza party

20090902224942
ランチタイム

お友達とpizza party!

二種類のpizzaを注文して
病室でみんなで楽しく
いっただっきま~す♪

島の北の街中だからできること

ツワリ中の妊婦にはちょっときつい
ボリューム満点の病院食を
喜んで食べてくれた
お友達に感謝!

ひとりで食べる食事は
なんだかさみしいけれど
みんなで食べると
とっても美味しくて
たくさん食べちゃいました
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。