スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HULAオドル

DSC_00302008-02-25.jpg

おなかの中にいたときから
Hawaiian musicに包まれ
Jake Shimabukuroが奏でる
ウクレレの音色が大好きな我が家の息子
hula.jpg

HULAのレッスンで
上手に踊るおねえさんたちを
うっとり眺めていると
カラダが勝手に動き出しちゃったみたい

HONUHONU一歳と四ヶ月
海を望む漁民センターにて
HULAデビューを果たしました
hula1.jpg

カラダを揺らしながら
とっても気持ち良さそうにオドル♪ オドル♪

おうちに帰ってからも
夕食後ずっとオドル♪ オドル♪
パパとママの手を取って マワル♪ マワル♪
DSC_00532008-02-25.jpg

楽しかったんだね
またレッスンをみにいこうね
スポンサーサイト

glass love

DSC_00572008-02-24.jpg

glass love

kaimana mele 更新
DSC_00772008-02-24.jpg

おともだちに教えてもらった大好きな地球語のこと

ブログレター vol.3

DSC_00882008-02-19.jpg

遠方にいらっしゃる HONUHONUのオハナのみなさま
お久しぶりでございます

私 HONUHONU一家のとなりに住む チャコでございます
本日は 坊やに代わりまして 
ブログレターの役を務めさせて頂きたいと思います

+ Read More

きずな

DSC_00292008-02-23のコピー

絆の光
お空の 遥か彼方 どこまでも どこまでも
DSC_00372008-02-24のコピー

絆の光
海の 遥か彼方 どこまでも どこまでも
DSC_00582008-02-25.jpg

絆の光
親子のココロとココロ いつまでも いつまでも

2008年 2月 23日  午後5時55分
強い強い北風にも負けず
「きずな」を載せてロケットが飛んでいったよ

HONUHONU お腹の中にいた時から数えると
4度目のロケットの打ち上げ

ロケットの光が見えると
手のひらをキラキラと振り

わぁぁぁ~~っ

と言いながら
ずっと光を目で追いかけておりました 

キラキラ輝く瞳 いつまでも いつまでも
kizunaのコピー

階段あそび
テッチャンはいつもやさしくHONUHONUを待っていてくれるよ
一段 一段 ふたりで一緒に上っていくんだね

ハゲマシガエル

DSC_01082008-02-21.jpg

ティッチャン ティッチャァァァァ~~ン

HONUHONUは大好きなテッチャンを
一生懸命呼んでいます

相方のテッチャンはというと。。。。

+ Read More

やさしい砂

DSC_00902008-02-21.jpg

DSC_01022008-02-21.jpg

砂はとってもやさしいんだよ

午後のビーチで拾ったコトバ

ビーチで裸足になることを嫌がるテッチャンに
やさしく語りかけていた
テッチャンママのコトバ

やさしい砂

なんて豊かな表現なんだろう
DSC_01662008-02-21.jpg

いつもやさしいコトバに包まれ 
励まされて育つテッチャンは幸せ者だね
DSC_01052008-02-21.jpg
おひさまの光でぽかぽかになった砂
海と太陽のかおりがするビーチ
みんなで裸足になって遊びました

もう 春はすぐそこにいるんだね
DSC_01722008-02-21.jpg

裸足でビーチを歩く感触を思い出したテッチャン
日が沈みかけるまでずっと元気に駆け回っていたね
DSC_01002008-02-21.jpg

HONUHONUはというと
砂を掘って 寝転んで 食べて。。。
やさしい砂を全身で思いっきり感じていたなぁ。。。
DSC_01692008-02-21.jpg

海さん またね♪

playroom

DSC_00022008-02-19.jpg

我が家+お庭+洗濯干場よりも広い広い
あおぞら保育園のplayroomよりも広い広い
SAKUちゃんちのplayroom
saku.jpg

坊や三人 走って 回って  投げて 滑って おおはしゃぎ

雨の日 とっても寒い日 みんなで集まれば
とっても楽しい運動会ができちゃうね
DSC_00272008-02-19.jpg

いつも遊んでくれて ありがとう♪

ビスケット

DSC_00372008-02-19.jpg

ゆうやけ こやけの さんぽみち
おとなりさんからもらった ビスケット
ふたり なかよく はんぶんこ
いつもそばにいてくれて ありがとう
DSC_00622008-02-19.jpg

日がどんどん長くなってきました

日が暮れるまでたっぷり遊んで
夕食 モリモリ
ねんね スヤスヤ
ママは クタクタ
よい いちにち
DSC_00402008-02-19.jpg

DSC_00482008-02-19.jpg

子供の歩調に合わせてくれているモカ ありがとう☆

戌年生まれの坊や

DSC_00922008-02-18.jpg

戌年生まれの坊や
はじめて口にしたコトバは
ワンワンでした

戌年生まれの坊やは
きっと
ママやパパとおなじくらい
犬が好き
dog1.jpg

公園で出会ったピンシャーたち
ちいさなドーベルマン二匹にHONUHONUは大喜び
ピンシャーよりも3倍ほど大きいモカさんはというと
終始 硬直状態

尻尾をぴしゃりと下げて
お地蔵さんのように固まっておりました
DSC_00872008-02-18.jpg

そんな哀れな姿を見ていた坊や
モカの尻尾を持ち上げ
ブルン ブルン振り回し
ヨシ ヨシ と言いながら
モカに抱きついておりました

子供なりに勇気付けてあげているんだね

戌年生まれの坊やたち
行動や仕草が
とっても犬っぽい時が度々ある
dog2.jpg

たとえば おやつに群がる姿とかね。。。

Peek-a-Boo♪

DSC_00542008-02-18.jpg

Peek-a-Boo!!

椰子の木の下で
 いない いな~~い 
    ばぁぁ~~っ!!
DSC_00612008-02-18.jpg

野生児万歳!!

野の花 金平糖

DSC_00602008-02-18.jpg

ハレ曜日
ちいさなハルを探しに公園へ

スミレやタンポポ
シロやピンクのカタバミさん
野の花 ぽこぽこ 咲き始めたよ
DSC_00682008-02-18.jpg

ちいさな野の花 ハルの花 
イロもカタチも金平糖
やさしくって かわいらしくって ママはダイスキ
名称未設定 1

坊やたちも ひとつ ひとつ 春を味わってね

おおきな洗濯機

sat1.jpg

おおきな洗濯機

kaimana mele更新

sun sun sunny

DSC_00032008-02-15.jpg

お外は北風 ピューピュー グレー色
椰子の葉 ザワザワ 乱れ髪
sun sun sunny
キミのまわりだけは ぽかぽか ひなたイロ
みんなを和ませてくれるラジエーターだね
sunny.jpg

島の南のサーフショップにて
サンに代わって二代目看板犬を務める
サニーくんに会いにいきました

おめめがトロンと眠たそうにして
見ているだけでもココロが和む 癒し犬

お昼寝から目覚めたHONUHONUがやって来ると
突然 豹変
じゃれ合い仲間を見つけて わんぱく犬

寝足りなくって ご機嫌ナナメのお坊ちゃま
サニーに圧倒されて タジタジのご様子でした

モカの小さな頃とそっくりなサニー
こんどは みんなで ビーチをお散歩しようね
DSC_00162008-02-15.jpg


おまけ↓
懐かしのモカ

あおぞら保育園はじめ

yum.jpg

2008ねん  2がつ14にち
1ヶ月遅れて
HONUHONUの あおぞら保育園
そよ風ぐみはじめ

サーキットゲームあそび
カラダを使ったいろんなあそびをしながら
プレイルームをグルグル

おにいちゃん おねえちゃんたちを見習いながら
なんとなく ゲームに参加できるようになり
ママは坊やのおおきな成長を感じることができました
DSC_00162008-02-14.jpg

今日はバレンタインデー
坊やは キラキラおめめの kilalaちゃんから
キッス キッスのプレゼントをもらっちゃった♪
DSC_00182008-02-14.jpg

あんまりにもうれしかったようで
HONUHONUは
もっと もっと とべったりくっついて
kilalaちゃんから離れませんでした
DSC_00142008-02-14.jpg

ホワイトデーのときはHONUHONUからお返ししなくっちゃね♪

ファミリーレストラン

DSC_00102008-02-13.jpg

まぶしい ごぜんのたいようと
あおい あおい うみ
とおくに みえる しまをながめながら
きたへ きたへ
ママふたり ぼうやふたり
のんびりドライブ お買い物ツアー

ショッピングセンターで 
あれや これやとお買い物をしていると
あっ と言う間にお昼過ぎ

動きたい盛りの坊や二人連れでは
大変なオモイをするのは目に見えてはいたけれど
ハハたち 空腹にはかなわず
昨年より 島にやって来た
うわさのファミリーレストランでお食事

白いワンコのいる特等席だったため
犬好きHONUHONU坊やはおりこうさん
お買い物で疲れちゃったSAKUちゃん坊やは
お食事が来る前にスヤスヤ スヤスヤ

はらぺこかあさんたちは
なんとか和やかにランチを楽しむことができましたとさ
joy.jpg

帰り際 お客さんもまばらだったので
おりこうさんにしてくれていたご褒美に
はじめてのファミリーレストランの中を
少しだけ走らせてあげました
まんぷく坊やは にっこにこ

コロンとしたカゴ

DSC_00322008-02-12.jpg

畑から戻って来た近所のおばあちゃん

畑へ向かう途中 私たちの姿をみかけたもんだから

と うれしそうに穫れたて新鮮野菜を届けてくれました

どうも ありがとう

お外で遊んでいると 
軽トラックに農作業機、スクーターに乗った
おじいちゃん おばあちゃんたちが
私たちのそばで止まって

おかえり ひさしぶりだね おおきくなったね

と声かけてくれます

ただいま  どうも ありがとう

ママが ありがとう と言えば
深々とお辞儀をするHONUHONU
笑顔があふれます

島のおじいちゃん おばあちゃんの笑顔に
ココロ 温まるひとときです

以前から欲しかった
コロンとしたお買い物カゴ
雑貨屋さんで見つけて購入しました

スーパーマーケットでたくさんお買い物をする時は
やっぱり普段のたっぷり入る麻バックの方が便利だけど
商店や野菜市場などでちょこっとお買い物の時は
サザエさんキブンでウキウキ ルンルン♪楽しいです

安物カゴ
年を重ねて使い込んでいくうちに
味わい深いものになるといいな

ナデナデ

名称未設定 1のコピー

ちいさなバスケットの中に 
花うさぎいれて
ご近所さんをお散歩

まずは おとなりの チャコにご挨拶

毎度のことながら 
私たちの気配を感じ始めると
近づくなよと言わんばかりに
吠えて吠えて吠えて吠える チャコ

仲良くなろうと
一歩 一歩 近づいていくHONUHONU

昨年に引き続き
坊やのひたむきな執念に負けたのか
ぽかぽか陽気でキブンが良かっただけなのか
今日 チャッコは はじめてナデナデさせてくれました
それだけではなく
チャッコはHONUHONUにぴったりなついているではありませんか
DSC_00202008-02-10.jpg

よくみてみると
本日の坊やのお召し物
モコモコ生地で 犬のようにございます
そうか
おなじ仲間だと思ったんだね きっと

うみさん

28umikai.jpg

うみさん
kaimana mele更新

うみでおさんぽ
はれのひ ながぐつ
うみで ながぐつ
ながぐつって いいね 
DSC_00052008-02-08.jpg

ぽかぽか小春日和

namioto028.jpg

今年最初の島でのいちにち
朝からぽかぽか小春日和
なんだかうれしいね
nami028.jpg

坊やも裸足で
ぽかぽか 大地を踏んで
namioto0282.jpg

親子は滑り台でぽかぽか ひなたぼっこ

なんだか とっても シアワセだね

またねのあとに

200802082237392
20080208223739
20080208223736
HONUHONUはじめての列車の旅
バアバのお膝の上が指定席

空港で搭乗手続きを済ませた後でも
ガラス越しからバアバに会えるところを見つけ
ギリギリまでずっと一緒

バアバ またね

バアバは私達を見送った後
別の空港へ向かい
ベトナムへと旅立ってゆきました

おかえりぃ

飛行機から降りて
待っていたのは
かわいい かわいい 相棒の笑顔

パワーアップした二人
空港の外で
走って 踊って 寝転んで
とっても楽しそう

またね のあとに おかえりのコトバが待っていてくれるって
なんだかいいね

さみしい気持ちを空に置いてこれるんだもの

小さな坊やたちの再会の様子は
ブログ「てつまる日記」にて

パパ?

20080207092341
20080207092339
パパとテレビ電話
坊やに
パパはどこ?
と 尋ねると

パパ??

すっかりパパというコトバを忘れてしまっているみたい

パパが携帯の画面から一生懸命 声をかけているのにパタンッ
と携帯電話を閉じてしまいました

ずいぶんとふっくらしたみたいだね

ってパパ

一日三食 大人のお茶碗一杯 おかわりいっぱい 食べているもんね
ママのおっぱい ほとんど必要としなくなっちゃってもうすっかりお兄ちゃん
ママちょっとサミシ

パンパンのお顔で にっかり笑う坊や

今日はパパのもとへ帰ります

種子島で出会い家族ぐるみのお付き合いをするようになったお友達

日本海を通じて仲良くなったお友達

幼なじみに
小学校の時の恩師
大学時代からのお友達
たくさんのヒトと再会した一ヶ月
あっという間に過ぎていきました

HONUHONUもジイジ バアバ 家族との再会
シアワセな時間だったね

家族みんなのお膝の上を
代わる代わる座り
たくさん甘えさせてもらったジカン
しばらくオアズケ

また島でたくましく暮らしていくんだよ

みなさん ありがとう

無限の遊び

20080207003108
200802070031072
20080207003107
20080207003103
ひとつのおもちゃ
こどもが百人いれば
遊びも百通り

おもちゃでなんとなく遊んでいるうちに
面白い遊びを発見すると
すごい集中力で
繰り返し繰り返し遊びはじめる子どもの真剣な瞳
好きだなぁ

児童センターにて
凹凸のあるブロックでなんとなく遊んでいたHONUHONU
塔のようにまっすぐ積み上げる遊びを発見

大人にとっては なんでもない作業だけれど
一歳四ヶ月の子どもにとっては
凄い集中力を要する作業
ちょっとよそ見をしただけで
一瞬にしてガラガラと崩れ落ちてしまいます

職人のような眼差し
崩れても崩れても
他の子どもがぶつかって
崩されちゃっても
一瞬ハッと残念な顔をしたあと
すぐにブロックをかき集めて
また黙々と積み上げること一時間

閉園の歌が流れてくるまでずっと遊んでおりました

そんな姿に学ばされ
マメな作業を好むところが父親譲りだな
と確信する母でした

日本海を見せたくて

20080206212915
20080206212913
つかの間のハレ
HONUHONUに日本海を見せたくて
久しぶりに潮風にあたりたくて
パン屋さん経由で
海までドライブ

夏は海水浴
波がある日はサーフィン
夕日がきれいな日はデートスポット
たくさんの人たちに愛されているビーチ

カラスと私と坊やだけ

久しぶりに砂浜から波打ち際へと踊るように向かっていくHONUHONUが見たかったんだけど
それは 島へ帰ってからのお楽しみということに♪

ママは久しぶりに海辺で深呼吸

しっとりとした空気が懐かしいな

花うさぎ

20080204001938
いつも 美味しい野菜を御裾分けしてくれる
近所のおじいちゃん おばあちゃんへ

いつも HONUHONUのことを孫のように ひ孫のようにかわいがってくれる
近所のおじいちゃん おばあちゃんへ

花うさぎ 連れて帰ります

お茶のジカンに
農作業の休憩に
花うさぎ ひとつ

口の中でホワッと溶けて
ココロもホワッ

ママのふるさと 金沢は
和菓子の美味しいところ

帰省の際 数ある和菓子の中で
花うさぎをいつもお土産に選ぶのは
お干菓子 落雁は日持ちがするということと
美しい小箱の中に
ひとつ ひとつ 丁寧に和紙で包まれた落雁が入っているところが
なんとも奥ゆかしくて
金沢らしいからです

バレンタインバージョンの花うさぎも出ていたので
思わず買っちゃった♪

日曜日の百貨店
地下は早くもバレンタインフェアで大賑わいでした

ママもショーケースの中の美しいチョコレートたちにうっとり♪
眺めているだけでシアワセなキブン☆
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2008年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。