スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさな除夜の鐘

20071231150146
20071231150144
チィーン チィーン チィーン♪

御鈴を鳴らすHONUHONU坊

チィーン チィーン チィーン♪

パパの親戚のおうちにて
ちょっぴり早い除夜の鐘

今年最後の日
やっとお日様が顔を出してくれました
キィーンと冷たくて
道のみずたまり
パリパリ凍っていたよ
スッテン転ばないように気をつけなくっちゃね
スポンサーサイト

おふくろさんの味

20071230230248
バアバの手作りお味噌で作ったお味噌汁
とっても美味しゅうございます

ただいま
パパの実家に滞在中
下痢もすっかり良くなったHONUHONUは食欲絶好調
モグモグ モリモリ まぁよく食べること

だってだって
とっても美味しいんだもんね
バアバの味
おふくろさんの味

お味噌汁 ひと汁 手を抜かず
マゴコロ マゴゴコロ込めて お味噌から作ります

おふくろさんの味は一日してならず

家族を幸せなキモチにさせてくれる
おふくろさんの味
新米ママは修行の旅に出たばかり

待ち惚け

20071228101702
朝一便のヒコウキ
ボンバル機
ご機嫌ナナメ

せっかく搭乗したのに
また降りちゃった

フライトの目処立たず
まだ島 脱出できず
立ち往生の待ち惚け

ちいさな水族館ながめるぼうや

帰省

DSC_00192007-12-23.jpg

ペルーのオカリナ
HONUHONUのオカリナ

ちいさいけれど
透き通った とってもきれいなオトを奏でます

「ド」の音しか出せないHONUHONUですが
音が出るとニッと笑って
ちょっと自慢げにママをチラリとみる仕草が愉快 愉快

きれいな音を奏でるオカリナ
ちょっとガラガラ風邪声のママ

ロタウイルスさんとサヨナラした後は
ガラガラ風邪さんがやって来たようです

新しい年に風邪さんを連れて行きたくはないので
美味しいものをたくさん食べて
カラダをゲンキにしなくっちゃ

我が家に吹き荒れたロタウイルスの風は
最後にパパのカラダの中に侵入して
どこかへ去っていきました

HONUHONUの下痢は一向に回復しないけれど
よく食べ 機嫌も良いので明日から飛行機に乗って
パパの実家へ帰省します

帰省までにやりたかったこと やらなくちゃいけなかったこと
いっぱい いっぱい あったけれど
まぁ 来年の楽しみにとっておくことにしましょうか

たくさんの家族に囲まれて過ごすジカン
HONUHONUを大きく成長させてくれますように

モカさんは
パパのおともだちのおうちでお留守番です
かわいがってもらうんだよっ☆

そっと そっと

DSC_00042007-12-25.jpg

クリスマスの前の晩
すやすや眠る坊やのそばに
そっと そっと
クリスマスプレゼントを置きました

目を覚まして赤い包みに気がついた時
どんな表情をするかしら

赤い包みを開けたときの喜ぶ顔
はやくみたいな

ワクワクしてしまって
なかなか寝付けないクリスマスの前の晩

クリスマスにワクワクするのは
プレゼントを待つ子供だけじゃないんだね
パパやママもワクワク シアワセナ キモチになるんだね
ku.jpg

HONUHONUへのクリスマスプレゼントは
クヴィエタ・パツォウスカーの絵本
絵本というよりもアートブック

図書館で出会って
HONUHONUが大好きになった絵本で
借りている間
朝から寝る前まで
暇さえあれば開いて眺めていた
坊やを飽きさせない不思議な作品

もう絶版になっている絵本なので探すのには一苦労

古本で表紙に破れがあるけれど
なんとか彼女の絵本が手に入り
クリスマスイヴの日に我が家に届きました

HONUHONUは寝ぼけながらも
包みを開けるなり

パッ パッ

と言いながら絵本で遊んでおりました
DSC_00152007-12-25.jpg

クヴィエタ・パツォウスカーさんの独特な世界
最初は
ちょっとくらいかな。。。
って思っていたママも眺めていくうちにどんどん
彼女の世界へ吸い込まれてしまいました
すばらしい作品です

ブログレター☆メリークリスマス編

DSC_00052007-12-21のコピー

トオイ トオイ トコロニ スンデイル ボクノカゾクヘ

メリー メリー クリスマス♪

ミィンナゲンキィ??

クリスマスプレゼントノ クマサンベスト
サッソク キテイルヨ
ドウモアリガトウ
ニアッテルカナ??

サテサテ
キョウハ ボクノ オサンポミチヲ  アンナイスルネ

+ Read More

親子でなかよく

DSC_00082007-12-22.jpg

もうすぐクリスマスだというのに
親子でロタウイルス
もうすぐクリスマスだというのに
親子でお粥さん

HONUHONUは金曜日のお昼から
ママは土曜日のお昼から
ロタウイルスさんに冒されております

ぼうやの方はマニュアル通りの嘔吐下痢
ママの方はあんまりにも嘔吐が激しかったからでしょうか
病院での点滴治療が良かったのでしょうか
今のところ嘔吐と頭痛だけで治まっております

まだ母乳をあげているからかな。。。
夏のアデノウイルスさんといい
今回のロタウイルスさんといい
病気に冒されると自分の体力の衰えを切に感じてしまいます
そろそろ
母乳を止める時期なのかな。。。

まだまだ本調子ではないけれど
あっという間に元気になったHONUHONU
ママが洗面所で吐いている姿を目の当たりにして
心配になったみたい

太ももさすってくれたり
寝ているそばにやって来て
お茶が入っているボトルを口に押し付けてきたり
みかんを持ってきてくれたり。。。

ありがとう

とママが言うとにっこり笑って
お布団のそばにクリスマスツリーを置いて
絵本をずっと読んで静かに過ごしておりました

ちいさなこどもながらに
ちゃんとちゃんとわかっているんだね

ママはちょっと早いクリスマスプレゼントをもらった気分です

パパも動けないママに代わって
一生懸命働いてくれました

ほんとうに ほんとうに ありがとう

どうか パパにはロタウイルスさんが移りませんように
cc.jpg

ここ数日
12月とは思えない暖かい日が続きます
お見舞いに来てくれたテッチャンママ
さすが北海道育ち!
タンクトップで常夏仕様です☆

おなじジカン それぞれのジカン

DSC_00832007-12-20.jpg

おなじジカン それぞれのトキ

kaimana mele更新
beach.jpg

風のない海さん 
久しぶりだね

あんまりポカポカ気持ちよいお天気だったから
ジカンを忘れて集落の山に日が沈むまで
ずっと ずっと 遊んでいたよ
zzzz.jpg

なんとも愉快なぼうやたち
ふたりで仲良く
ハナミズジュルジュル
ハナタレブラザーズ♪
風を切って
滑り台をシュルリィ~~♪♪

そして
頭から突っ込んで滑るのが大好きな
HONUHONUぼうやは
本日よりゲンキいっぱいの嘔吐下痢ぼうや

早く治るといいね♪

あわてんぼうのサンタクロース

tree.jpg

12月20日
南の島の保育園に
あわてんぼうのサンタクロースさんがやってきた

よくしゃべり
なんとなく イントネーションが島人っぽい
クリスマス前にやってきたサンタクロースさん

大喜びする子供
怖くて泣き出してしまう子供
ママの腕にしがみついて泣きじゃくるHONUHONU
にぎやかで たのしい 保育園のクリスマス会
pu.jpg

クリスマスプレゼントをもらったよ

今日は今年最後のあおぞら保育園

たくさんの子供たちと一緒に
遊びながら学ぶジカンは
HONUHONUを大きく成長させてくれました

ママもたくさんの素敵なおかあさんたちと出会い
島での子育てがますます楽しくなりました

あおぞら保育園さん ありがとう
ya.jpg

ぼうやがぐっすり眠る帰り道
屋久島がとってもきれいだったので
ちょっとだけ遠回りしておうちに戻りました

ワイルドストロベリー

DSC_00342007-12-18.jpg

お散歩道で自生している
ワイルドストロベリーは
近所のひとたちの人気モノ

食べごろの季節になると
すぐに摘まれて売り切れちゃうので
のんびり収穫ができるように
我が家のお庭にもワイルドストロベリーの苗を植えました

来年 新緑の頃
たくさん たくさん 実がなりますように
mo.jpg

坊やのダイジなダイジなゾウサンのジョウロ
モカに噛まれて使えなくなってしまいました

月兎印の琺瑯ポット
これならモカも噛めないね

ポト ポト ポト
珈琲をドリップする時のように
やさしくお花たちにお水が注がれます
r.jpg

土の中にゴロゴロと放り込んだ球根たち
春にはたくさんのお花が咲きますように

みえるのね

名称未設定 1

あかちゃんにはみえるのね
おとなにはみえないカタチやスガタが

HONUHONUにはみえるのね
お店の番をしているサンの姿が

南の島のサーフショップにて
お店の中で遊んでいたHONUHONU
ふいに何かを見つけたかのように
ボールを持ってドアの方へと走っていき
ペタリと張り付きながら

サン オイデッ 
  サン   ンデッ

と外に向かって声かけています

びっくりした私たちは
子供たちをお外に出して

サンはどこ??

って聞いてみたところ

遠くの方を指差して
チッ チッ (訳:あっち あっち)
オイデ      サン!

ですって

サンの姿がみえているような行動に驚き
モカとサンの区別がちゃんと付いていることにも
これまた驚いた母でした
名称未設定 15

以前遊んだときよりも
ボール落としにどっぷりとはまっていたHONUHONU
お店にドカリと居座ったまま
なかなか帰ろうとはしませんでした

ひよこさんとまはなさん

DSC_00102007-12-16.jpg

ピヨピヨピヨ
ピヨピヨピヨ

やさしい声で
うたをうたいながら
日だまりのなか
金色に羽根を輝かせるひよこさんたち

とっても癒されるなぁ

ひよこさんとはとっても仲良し茉花ちゃん
ひよこさんにはとっても興味があるけれど
近づいてくると泣き出すHONUHONU
名称未設定 2

保育園に通い始めてからというもの
茉花ちゃんは会うたびに
おねえちゃんになってきているような気がします

たった二ヶ月しか変わらないけれど
まはなさんとぼっちゃん
というかんじ

今日も午後から遊びに来てくれた茉花ちゃん
いたずらばかりするぼうやに

いたい いたいしらいれX@>>g*}?e!

ってママの代わりに何度も言ってくれたね

いたい いたいしないでね!

ってね

きっと彼女はしっかりもののお嫁さんになるでしょう

茉花ちゃんが大好きな私の母のために
久しぶりのかわいい茉花ちゃんショット♪
名称未設定 4

しろいわんこのぬいぐるみを抱きしめています

wedding book

DSC_00902007-12-15.jpg

のんびりのんびり屋のHONUHONUママ
プルメリアが花盛りを迎える頃に
結婚式を挙げたふたりのwedding book
つわぶきが花盛りを迎える頃
ようやくできあがりました

結婚式の物語を読んでいるような
ジカンの流れを感じさせる作品をつくりたい

macのi photo製本サービスは
そんな私の願いを叶えてくれました

インターネットなどでの評判通り
印刷のクオリティは日本の技術よりも劣るように感じますが
自分がイメージした通りの作品の仕上がりに
とっても満足しております

mauloa 永遠

永遠におふたりのシアワセが続きますように
DSC_00962007-12-15.jpg

誰でもアーティストになれちゃう
今の便利な世の中に感謝 感謝

HONUHONUが絵を描くようになったとき
カメラを手にするようになったとき
製本サービスを利用して
子供の作品を残していきたいとおもいます

てるてるぼうや

DSC_00232007-12-14.jpg

てるてるぼうず
てるぼうず
あした てんきに しておくれ♪

てるてるぼうやたちが井戸端会議をしているよ

あすはハレかな クモリかな 
アメかな アラシかな

ハレたら パパと いっぱいあそべるね

昨年の冬に購入し
とっても重宝したケープ
今年も大活躍しています

二歳児まで使えるものだから
HONUHONUが持っているお洋服のなかでは
一番長いおつきあいになるんだね
名称未設定 1

表情がとっても豊かなてるてるぼうやたちに
ママたちのココロはハレマーク

ふるまい

名称未設定 1

おにいちゃん おねえちゃんらしくふるまうこどもたち
かわいいなぁ

おにいちゃんらしく おねえちゃんらしくふるまうこどもたち
いつかぼうやもきっと
自分より下の子をダイジダイジにおもってくれる日がくるのかな
くるといいな


今週は二回
あおぞら保育園の園内開放がありました
DSC_00182007-12-12.jpg

どろんこになるまで
思いっきり遊んだ坊や
モリモリお昼ごはんを食べて
ぐっすりお昼寝をして
とっても充実したいちにちだったね

年の瀬 ウレシイしらせ

DSC_00842007-12-08.jpg

年の瀬に入り
しあわせなしらせ
うれしいしらせが
駆け込むように
どんどこ どんどこやってきています

郵便屋さんが届けてくれた
試験の合格通知と認定証

アロマの世界の入り口に一歩足を踏み入れただけですが
ひとつおおきな自信をもらいました

弟夫婦にあかちゃんが生まれたしらせ

予定より二ヶ月早く生まれた
ちいさなちいさないのち
パパとママ かぞくにたくさん抱いてもらう日を夢見て
いま 保育器の中で一生懸命がんばっているんだね

おばちゃんもはやくあいたいな

おともだちの結婚の日取りが決まったしらせ

ながいながいみちのり
ほんとうによかった 
シアワセな彼女の気持ちが遠く離れた島まで届いたのか
昨日はとっても暑かったなぁ

さぁ こんどは
親友夫婦からの
あかちゃん誕生のしらせかな

HONUHONUが使っていた
新生児用のお洋服や肌着たちといっしょに
島のおいももたくさん送りました

雨上がりのお散歩道

DSC_00222007-12-11.jpg

雨上がりのお散歩
キラキラ眩しいお散歩道
名称未設定 1

ふわふわふわふわ
天から降りてきた水の妖精たちが
また天へと昇っていくよ

さらさらさらさら
山から海へと流れる水
どこから聞こえるんだろう
坊やは不思議そうに地面に耳を傾けていたよ
DSC_00252007-12-11.jpg

すったかた すったかた
雨が上がってお外にでられたことが嬉しくって
坊やの足取りとっても軽やか

雨上がりのお散歩道って
とっても神秘的だね

いろんな自然を五感で体験させてあげたいな

日曜大工

DSC_00622007-12-09のコピー

波おだやか 天気おだやか
時間の流れもおだやかな日曜日のパパは大工さん

トントン 
  カンカン
   ギュィ~~ンギュィ~~ン

キッチンに取り付ける棚を作ってくれています

最初は物珍しく
パパたちの仕事を眺めていた坊やたち
眺めれば眺めるほど
まねっこしてみたくなるお年頃のようで
ほらほら はじまりましたよ
大工さんごっこ
名称未設定 1

チョンチョン
   コンコン
     ギィ~~コギィ~~コ

パパふたり ママふたりがかりで
坊やたちの仕事を見張ります
もっともっとおおきくなったら パパのお仕事を手伝ってあげてね
 DSC_00692007-12-09.jpg

パパが二年前から作ろうと思っていたキッチンの棚
二時間足らずで出来上がりました

大好きな器を並べることができるね!
ありがとう☆

出番待ちきれず

DSC_00072007-12-08.jpg

今日は笑った 笑った
おなかを抱えて
涙を流しながら 笑った 笑った

今日は保育園のお遊戯会
HONUHONUも一緒に参加させてもらいました

ひよこぐみさん
うさぎぐみさん
きりんぐみさん・・・
みんなとっても上手に踊ります

自分たちの出番が待ち切れないご様子の坊やがふたり
20071208235537.jpg

HONUHONUとテッチャンブラザーズ
パパのお膝元を離れ
音楽に合わせてノリノリ
ミナサン ボクヲ ミテミテ状態です

さあさあ
踊りの練習はおしまい
就園前の「そよかぜぐみ」さんの出番がやってきましたよ
坊やたちの出番 いざステージへ

♪いいな いいな にんげんっていいな♪
20071208235442.jpg

ステージの上のHONUHONU
たくさんのひとたちを目の前にしてびっくりしちゃったのでしょうか
出番前とは打って変わって
放心状態の直立不動 瞬きすら忘れているようです。。。
終始石のような状態で初舞台 晴れ舞台は終了いたしました

1歳2ヶ月児よ がんばった がんばった

ステージの上で踊る保育園児たちをみつめる
パパやママ おじいちゃんやおばあちゃん
みんな みんないいかおしていたなぁ

いいな いいな にんげんっていいな♪
DSC_00532007-12-08.jpg

とっても寒い会場だったけれど
ココロはポカポカのお遊戯会でした

いも次郎といも太

20071207231228.jpg

昨年お隣さんからお裾分けしてもらった
ホクホク シットリ安納芋の味
隣町にある
「種子島のドンキホーテ(パパが名付けました)」で購入したという
石焼き芋器で焼いたあの味
ハチミツのようにあまい あまいあの味
一年経った今でも忘れられなくって
先日とうとう購入しちゃいました

石焼き芋器の「いも次郎」

昨年まで販売されていたものは「いも太郎」

どこがどう変わったのかというと
石焼き芋の原理を取り入れ
お鍋に石を敷かなくてもよい造りに改良され
大きさもひと回りちいさくなったんだって

お芋が美味しい種子島
一家に一台「いも次郎」

火の番をしながら
お芋が焼けるのを
のんびり気長に待つジカン

お部屋にどんどんお芋の甘い香りが漂ってくると
そわそわ そわそわ 
   まだかな まだかな

こんなジカンもまた楽しいね
DSC_00012007-12-06.jpg

お芋が大好きな我が家の「いも太」
近頃毎日
おやつのジカンにちいさな安納芋みっつ
ペロリンと食べちゃいます

今日は久しぶりにテッチャン親子が遊びにきてくれて
みんなで一緒にペロリン♪

こんないちにち

20071206224255.jpg

平日のパパ
HONUHONUがいちにち
どんなことをして過ごしているのか
知ることができません

平日のパパ
夜 お仕事から帰ると
とってもうれしそうに坊やを抱きしめています

休日のパパ
ママは平日なにげなくみている
HONUHONUの仕草に
わぁ こんなこともできるようになったんだ
あんなこともできるようになったんだ
ってひとつひとつ大きく感動しています

とおく離れた家族だけではなくて
そんな平日のパパへも
HONUHONUのこんないちにちを
写真日記で教えてあげたいと思います

今日のHONUHONUこんないちにち

寒さが緩まった今日は
ずっとお外で遊んでいたよ

さらさらお水が流れる側溝の中に
お花に木の実
石ころに枯れ葉
いろんなものを入れるのがダイスキ

いつか坊やが入ってしまうのではないかと
ママはいつもヒヤヒヤしています
DSC_00232007-12-06.jpg

ハミダシタラダメモンスターがやって来て
道路へ出ようとする坊やを
DSC_00252007-12-06.jpg

ハミダシタラダメダゾウ
と言いながら
道路からはみ出したらいけないことを教えてくれました

ママもハミダシタラダメモンスターに変身しなくちゃだね

パパ 夜遅くまでお仕事ご苦労様です

小鳥に乗ったサンタ

DSC_00352007-12-06.jpg

本日の保育園
「クリスマスツリーをつくろう」の日

ママは朝からワクワク
HONUHONUはどこからみつけてきたのかしら
パパの大事なお仕事道具をブラ~~ンブランッ
あらあら大変!急いでパパに届けなくちゃ!!

パパの職場経由保育園行きの車の中で
スヤスヤ眠ってしまったHONUHONU
パパの職場からちょっとだけ海を眺めておうちへ戻りました

ちょっぴり残念だったけれど
おうちにはじいじ、ばあばサンタが送ってくれた
おしゃべりクリスマスツリーがあるから
まぁ いいか
DSC_00332007-12-06.jpg

HONUHONUが遊んでいるお人形
昨年お義母さんから送って頂いた
フエルトでできたサンタさん
DSC_00402007-12-06.jpg

わぁ
小鳥に乗ったサンタさんだぁ
DSC_00272007-12-06.jpg

12月 我が家はクリスマスの飾りが
少しずつ増えてきております

島のちいさな図書館へ

DSC_00032007-12-05.jpg

今日も寒い寒い一日
ココロがポッとあったかくなるような絵本を探しに
島のちいさな図書館へでかけました

二週間に一度の図書館の日
おうちの本棚から
借りていた本を取り出して
花柄の鞄の中へ入れていると
HONUHONUは大はしゃぎ

ズリズリズリズリ
重たい鞄を引きずりながら
玄関の方へと向かっていきます
DSC_00012007-12-05_2.jpg

図書館が大好きだもんね

自然と身に付いた読書の習慣
大切にしていきたいと思います
DSC_00102007-12-05.jpg

寒い寒い一日
モカとくっつきっこしながら仲良く遊んでいました

寒さを知らない子供とワンコ
ママも見習わなくっちゃなぁ~~~
ブルブル震えながら眺めているママでした

冬のしらせ

DSC_00852007-12-01.jpg

冬のしらせ

kaimana mele更新
http://kahikole.exblog.jp/

☆今日のHONUHONU日記☆

北風ピュゥピュゥとっても寒い一日
ほっぺを真っ赤にして
お庭でモカと一緒にどろんこになるまで遊んだHONUHONU
お昼ごはんも忘れてよく眠る

あったかいお部屋
いつまでもいつまでもぐぅぐぅ眠るHONUHONUのそばで
キルトをチクチク チクチク
今日はたくさん進みました

だけど おおきなおおきなキルトは
まだまだ終わらない。。。

1歳2ヶ月シュルルルル~♪

DSC_00912007-12-02.jpg

夕方の公園
滑り台でシュルルルル~~

パパと一緒にシュルルルル~~

楽しくって楽しくって
何度も何度もシュルルルル~~
DSC_00962007-12-02.jpg

1歳2ヶ月を迎えた坊やは
滑り台で遊ぶのが大好きです
DSC_01022007-12-02.jpg

いつもは怖くて絶対に滑ろうとしない筒型スライダー
パパと一緒ならへっちゃらへっちゃら
シュルルルル~~
DSC_01092007-12-02.jpg

モカはてんとう虫が食べたくって
DSC_01112007-12-02.jpg

ジュルルルルゥ~~~

秋の音楽会

DSC_00582007-12-01.jpg

秋の音楽会

kaimana mele更新
http://kahikole.exblog.jp/

遊び相手

DSC_00122007-12-01.jpg

こどもは風の子 元気な子
風を切ってビュンビュン歩いていくよ
DSC_00312007-12-01.jpg

パパは「お仕事土曜日」
HONUHONUの遊び相手をしてくれたのは
公園のお池でスイスイ泳ぐ
食いしん坊の黒鳥さん
DSC_00332007-12-01.jpg

ビスケットのカケラをポイッと投げたら
いそいそ いそいそやって来た
カモさんたちも後から後からやって来た
DSC_00362007-12-01.jpg

ママのまねっこして
HONUHONUは石ころをポイポイポイ
ハイドウジョ
DSC_00382007-12-01.jpg

なぁんだ 石ころしかくれないのか。。。

と あきれた鳥さん一羽また一羽と去っていくけれど
黒鳥さんだけはいつまでもいつまでも
坊やの相手をしてくれていたよ
DSC_00422007-12-01.jpg

ママはありがとうの気持ち
ビスケットを一枚まるごとあげました

黒鳥さんはヌゥゥッと長い首を伸ばしてパクリッ
これを待っていたんだね

ばってんクロスのおんぶ紐

DSC_00202007-11-30.jpg

おこたがあるおうち
なんだか ホッと和みます

日だまりがとっても心地よい午後のジカン
足の手術をした咲ちゃんばあばのおうちへ
お見舞いに出かけました
DSC_00432007-11-30.jpg

玄関口で愛犬JIJIにワンワン吠えられ
目をシバシバさせながらびっくりしていたHONUHONU
DSC_00462007-11-30.jpg

JIJIとは離れずくっつかずのなんとも絶妙な距離で接していたよ
DSC_00542007-11-30.jpg

ばあばの背中はあったかいね

胸のところでばってんクロスのおんぶ紐
足が冷えないようにと
ブランケットを巻いておんぶしてあげていた咲ちゃんばあば

懐かしくって幸せな光景

毎日ほんとうのじいじ、ばあばにかわいがってもらえる咲ちゃんは
とってもシアワセ者だなぁ

年末からはHONUHONUも
じいじ、ばあばに思いっきりかわいがってもらうんだよ
DSC_00352007-11-30.jpg

夕方おうちに帰って一緒に絵本を読むジカン
「HUG」を読みながらいっぱいhug hug
遠く離れたじいじとばあばの分までねっ
プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。