スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が生まれた日

2006_09199-160002.jpg

「あんたが生まれたのは0時8分だったんやよ」

私の誕生日の日に
母が言う言葉のひとつです。

昨夜は
時計を眺めながらこんなことを考えておりました。

29年前のこの時間
母は陣痛の痛みに耐え
私は母のお腹から出てこようと
二人で一生懸命頑張っていたんだなぁ。。。

29年前のこの時間
父や家族は、私が生まれてくるのを
いまかいまかとドキドキしながら待っていたんだなぁ。。。

母にとっては29年経った今でも忘れることのない時間
家族にとっても幸せと喜びに満ちあふれていた時間

+ Read More

スポンサーサイト

フラドール

Dscf6301.jpg

かわいいかわいい
フラドールさん
あなたはいったい
どこの島からやってきたのかしら?



8月のはじめ
ベビーチェストを探していた時に
家具屋さんで一目惚れしちゃった
フラドール

思わず衝動買いしそうになったけど
ふっと
我が家の大蔵大臣様のお顔が目に浮かび
9月に大臣がやって来るまで
待つことをココロに決め
「どうか売れませんように・・・」
と願掛けしておいた
愛しのフラドール

今は我が家で一緒に
赤ちゃんの誕生を待っています。
Dscf6295.jpg

やっぱりプレママはラッキーなことが多いのかな?

約一ヶ月半想い続けていた
このお人形
ベビーチェストを購入した際
お店のオーナーさんから
プレゼントして頂きました。

+ Read More

気休め朝歩き

Dscf6271.jpg

38週目に入ってから
夕方のお散歩に加え
朝歩きも始めました。

朝のお散歩
夕暮れ時と同じ道を歩いていても
すれ違う人たちやワンコ
色や空気
においも違うので
なんだか新鮮に感じます。

今日のお散歩はパン屋さんコース。

近所の天然酵母パンのお店で
焼きたてクロワッサンと牛乳を買って
30分程歩いた後
公園のベンチに腰掛けて
パクパク朝食タイム。
そして、もう30分程歩きます。

気休めにすぎないお散歩
もう少し真剣に歩いた方がいいのかなぁ。。。

お昼からは
美容院へ出かけ
胸の下まで伸びていた髪を
肩の下までバッサリ切ってもらいました。

赤ちゃんが産まれる前に
美容院へ行けてよかった♪
Dscf6272.jpg

私達のお誕生日

Dscf6255.jpg

昨日は旦那さま20代最後の日。

日付けが変わる前
20代最後の記念に
これまでの感謝の気持ちを込めて
「大好きな旦那さまへ」
から始まるグリーティングカードを
メールで送りました。

今朝、メールを開くと、
お返事カードが届いており
パソコンから流れるやさしいメロディーを聴きながら
旦那さまからの温かいメッセージを読んでいると
朝から涙がポロポロ。。

やっぱり妊婦は涙もろいのね。

今日は旦那さま30回目のお誕生日。
そして、その4日後には
私も20代最後の誕生日を迎えます。

+ Read More

彩雲が運んでくれた幸せなコト

Dscf6241.jpg

ちょうど三日前
夕方のお散歩道で
西の空に現れた彩雲に出会いました。

今回の彩雲はどんな幸せを運んでくれるのかな?

そんなことをココロに留めながら過ごす毎日は
なんだかワクワク。

昨日、彩雲が私のところに幸せを運んでくれたみたい♪

彩雲が運んでくれた幸せな出来事から一晩経ち、
興奮したココロもようやく落ち着いてきたところで
昨日の素敵な出来事のことを
ここに記録しておきたいと思います。

彩雲が運んできてくれた幸せは
クリスチャン・リース・ラッセン来日展で
黒漆のサーフボードに絵を描く
というライブイベントへ出かけたときに起こりました。
Dscf6232.jpg

+ Read More

祭りの後の静けさ

2006_09219-160010.jpg

昨日、旦那さまは
まだまだ暑い島へと戻っていきました。

旦那さまの滞在期間中は、
ちょうど親友夫妻が帰省していたり、
秋祭りの行事で
我が家に親戚が集まったりと
とてもにぎやかに
あっという間に時間は過ぎていき
今はなんだか
祭りの後の静けさのよう。

立会い出産のための手続きも済ませ、
赤ちゃんを迎えるためのお買い物も、ほぼ完了。
あとは、お産のときを待つばかり♪
なのですが、
おなかの赤ちゃんの方は
まだまだ準備中みたい。。。

+ Read More

*臨月を迎えて*感謝のココロ

 31155853.jpg

わたしのすべては、神様とあなたたちからのプレゼント
わたしはこころよく受け入れました。
きっとこんなわたしが、いちばん愛されると信じたから。



        わたしがあなたを選びました(主婦の共社)/鮫島 浩二

「わたしがあなたを選びました」

本屋さんで手にとり
パラパラと読んでいると
涙がこぼれそうになったので
買ってきた絵本。

夜、眠る前の数分間
本を開きます。

+ Read More

ころころもちのおまじない

2006_09169-150003.jpg

ころころっと安産で赤ちゃんが出産できますように♪

今日は母と旦那さまと三人で
ころころもち配り

ころころもちのおまじない

私の実家のある地方では
人生儀礼の和菓子として、
出産の一ヶ月前に入ってから
近所や、親戚に卵型のお餅を配り
安産を願います。

ころころもちのルール

お腹が割れないように奇数箱詰めすること

焼いたり切ったりせずに
手でちぎって食べること

おもちの形が長いと男の子
丸みをおびていると女の子が生まれてくる

と言われております。

近所の和菓子屋さんが
箱詰めして届けてくださったころころもち
なんとなく形が長いかしら・・・?

やっぱり男の子なのかなぁ~。

それにしても、
おなかの赤ちゃん、
どうやらパパッ子みたい。。。。

+ Read More

海とパンとお散歩

2006_09159-140019.jpg

朝、少し早起きして
パン屋さん経由で海へお散歩に出かけました。

海へ向かう途中にあるパン屋さん
このお店に足を運ぶのは何年ぶりかしら。。

お気に入りだった
ココナッツキャラメルパンが
昔と変わらない場所に置かれていたのが
なんだかとっても
嬉しくって、懐かしくって
ついつい二つもお買い上げ。

車の中いっぱいに広がる
ココナッツと焼きたてパンの香り

お散歩の後に
海辺で食べようと思っていたけれど、
我慢ができず、
海へ着いたとたん
急いで食べちゃった。。。
2006_09159-140004.jpg

今日の海はとっても穏やか
おなかの赤ちゃんにも
たっくさんナミノオトを聞かせてあげました。

さてさて・・・

+ Read More

母親教室

2006_09149-130004.jpg

昨日は出産先の病院での母親教室へ

まずは
病院の助産師さんたちによる出演・製作、
独特な方言が飛び交う
「入院から分娩まで」
のオリジナルビデオを鑑賞。

妊婦さん役の方、
入院されてから出産されるまで、
終始、パニック状態での熱演っぷり。

なんてリアリティーにあふれた作品でしょう。

個人的には、もうすこし、冷静に演じてくれた方が
観ている妊婦さんに
恐怖心を与えないような気がするんだけどなぁ。。

お次は、
ドキドキの陣痛室と分娩室の見学

主任さんに連れられ
おなかの大きな妊婦さんたち一同大移動

+ Read More

プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。