スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の色とフラレッスン

DSC_4392_52100.jpg


春色の服を着るむすめ

PM

フラ教室の帰りの七里ケ浜のビーチにて

レッスンに来た子は3人だけ。。

春休みモードで おふざけしてしまったむすめたち

5月には はじめてのステージが待っているというのに。。

レッスンがない日も 娘に教えられるように

ひそかに母も 練習中

You Tubeで だけれど。。。
スポンサーサイト

「口福」さん

DSC_0144_45953.jpg

DSC_0147_45956.jpg


中華街の夜

関帝廟通りを歩いていると ふと目に入った

ちいさな台湾料理のお店 「口福」さん

店内には お客さんが誰もいないけれど 

なんとなくピピンと来たので 夕飯はこちらでいただくことに

DSC_0142_45951.jpg

DSC_0149_45958.jpg

ちいさな電球の下 丸いテーブルを囲んで 気分は 「アジアのディープな夜の屋台」

注文した品は どれもおいしくて みんなで ペロリ♪

DSC_0159_45968.jpg


午前中は スイミングでひたすら泳いでいたおにいちゃんは

昼も 夜も とにかく よく食べておりました

締めは ピータンが入っているお粥さんで

ほっこり 幸せな気分に♪

DSC_0161_45970.jpg


台湾スイーツも 全て手作りなんだそうで

パイナップルケーキと胡麻団子などなどをお土産に買って帰りました

店員さんも とってもあたたかくて 

やさしい「おかあさん」という雰囲気で 子連れでも居心地もよしでした

また 今度 いこう! 

白鳥のお船に乗って

DSC_8199_45008.jpg


タビ ノ キロク


ソノ イチ


DSC_8208_45017.jpg



白鳥の湖号に乗って いざ 出航


DSC_8230_45038.jpg


お船の上で 人はどうしてこんなに 富士山に魅せられるのだろうかと 

あれこれ 考える
 


DSC_8215_45023.jpg


DSC_8213_45021.jpg


DSC_8251_45059.jpg

壮大で左右対称に整った スッキリと美しいかたちは

人の心の中にある 理想のかたちなのかもしれないな〜


DSC_8266_45074.jpg


富士山を眺めながら そんなことを考えていたら

下船の頃には 今年の目標が見えてきた

「暮らしと考え方を シンプルにしてみよう」

よし やってみよう!


実りの夏

IMG_0085.jpg

島からやって来て 半年経った子供たち

IMG_0140のコピー

こんなに オシャレさんに なりました〜

IMG_0102.jpg


な〜んていうのは 冗談で

こちらの写真は スタジオに新しく入ったフォトグラファーさんの

テスト撮影のお手伝いをさせていただいたときのもの


子供たちは 相変わらず 

今日も裸足で ご近所さんたちと 元気いっぱい 走り回っています


夏休みから始まった スイミングスクールの 夏期集中コースが 無事に終わり 

早くも 実りある夏に

正直 毎日通わせるのは大変だな〜 面倒 だな〜〜

な〜んて 思っていたけれど 

最終テストの時間 最年少で 体格も一番ちいさな彼が

一生懸命 美しいクロールを泳ぐ姿を見て 母は深く 反省。。

コーチのススメと 本人のヤル気を尊重して 

本当によかった よかった の結果となりました

毎日通う中で 同じ小学校に通う 年上のお友達ができたのですが

彼の名前も 息子と同じ 海洋生物の名前で。。。

類は 友を 呼ぶ ようです

静と動

写真-2

通勤道



開店前の静かな通りと 慌ただしく準備をするお店の方たち

きらきら眩しい朝の光と 爽やかな風

お客さんを乗せる準備万端の俥夫さんたち

静と動が心地よく混在する 

小町通りの朝って なんだか好きです



カゴにヒモ

DSC_0013_40085.jpg

三輪車で遠出をするときは

カゴにヒモを付けておくと とっても便利

つかれた〜 もう こげない〜

と むすめさんのチカラが出なくなったときは リボン結びにしたヒモを解き 引っぱり歩きます

腰を屈めて うんとこしょと背中を押すよりも ずいぶんとラクチンだと思います

車通りの多い道に出た時や 道をそれはじめたときには

ヒモを短めに持ち 馬の手綱のように三輪車をコントロールすることもできます

DSC_0078_39756.jpg

ただいま ワカメのシーズンのようで 

拾ったワカメを ヒモに吊るして 持ち帰ることができるように

洗濯バサミがあると もっと便利かも♪



子育てスタイルに参加中♪

繋がり 織りなされて

DSC_0112_39408.jpg

先日 種子島から来てくれたお友達から受け取った

大切なお友達からのおくりもの

にこにこマダモ豆さんと ハートの珊瑚 

そして たくさん たくさん パワーを送り込んでくれた 「おまもり」


この「にこにこさま」が我が家にやって来てから これまでの落ち込んでいたキモチはどこへやら

自分のココロにあった マイナスのイメージをすべてクリーニングしてくれるように

キモチはどんどん軽くなり ココロが上を向くようになりました

うれしくて このことをお友達に報告したところ

彼女は 一昨日の夜 そして昨日の朝 

エネルギーをこのお守りに向けて送り続けてくれていて

その朝の窓辺の七色鳥のサンキャッチャーの光の輝きが これまでで一番だったから

きっと 祈りが通じたのかなって思っていたよ って

祈りのエネルギーが 空から宙へ 宙から魂の宿る場所へ

そんな流れを知ったとき 「繋がり」を感じて ココロがとってもあたたかくなります

ありがとう ほんとうに ありがとう!


そして 「織りなす糸」を贈ってくださった 島のおともだちへ。。。

あれから ブログを通じてとてもステキな「糸」との出逢いがあり

みなさんの織りなす糸は 海を渡り 

遠い遠い国の 美しい「ito」と 繋がり 織りなされ

また 新しい物語りが生まれました

この物語りを 新しいこの場所で また 繋げて 織りなして いこうと思います

詳しいお話しは 長く なが〜くなるので 

またゆっくり のんびりと お伝えしたいと思います

「世界に一枚のドレス」


新しい土地と種子島の架け橋となる「糸」

みなさんのココロをカタチとして 織りなしてくださった 

Aterier Ito さんの物語りです



子育てスタイルに参加中♪

光の道しるべ

DSC_0041_39268.jpg


夕方のビーチをお散歩 

海に浮かぶ きらきらと輝く光の道に包まれた

ちいさな赤ちゃんを抱く おかあさんのシルエットが とっても美しかったので

写真を パシャリ

知らない方だったので 近くに寄って撮りたいキモチを グッと抑えて

遠くから パシャリ

美しい光景に出会えた今日は とってもいい日だなぁ

と うれしいキモチになりながら 娘と砂遊びをしていると

遠くから写真を撮らせていただいた彼女が いつの間にかすぐそばにいて

ほほえみながら 話しかけてきてくださいました

子供たちのこと 珈琲のこと わかめやひじき めかぶのこと

いろいろなことをお話ししていたら

数分前までは 知らない方だったのに 

なんだか いつも海で出会う方 のような感じになっていて

「少し風が吹いてきたね では また!」 と にこにこ笑顔でさようなら

DSC_0042_39269.jpg

ビーチでは ただただすれ違い 通り過ぎるだけの出会いもあれば

こんな きらきらと輝く時間を共有する 出逢いがあることもある

一期一会の出逢いを大切に過ごせるように

いつも 心にキラキラを持っていよう 

そして 今抱えているアルバムの納品が全部終わったら

新しいこの土地の美しい光の中で 

また 写真を通じての一期一会の出逢いを 大切に繋げていこう 

あ でも 写真は これまでよりも もっともっと ゆっくりペースで とことん ね

と 光の道しるべに思う お散歩帰り道でした


あたらしいお友達

ムーランロティ

昨年のクリスマスの日にやって来た

娘の新しいおともだち

Moulin Rotyの抱き人形 ジャンヌちゃん

お人形のお世話をしたがるオトシゴロの娘は大喜びで

朝起きてから 夜眠るまで 

気が向いたときに一生懸命 お世話を焼いています

DSC_0021_19048.jpg


顔のカタチといい ぽちょんと付いた目といい 醸し出すオーラといい

なんだか娘にとっても良く似ていて 姉妹のようにもみえるこのお人形さんには

「ジャンヌ」ちゃんという名前が付いているのですが 

我が家にはちょっぴりハイカラすぎるので

おにいちゃんが我が家にぴったりな名前を考えてくれました


「まちちゃん」


お友達ママとおんなじ名前で 

パパとママは名前を呼ぶとき まだちょっぴり不思議な感じだけど

お兄ちゃんのフィーリングで決めた名前を大切に

家族みんなで大事にしたいと思います




子育てスタイルに参加中♪

ちょこっとついでの品

金沢棒茶


母からの荷物の中に

「ちょこっとついでの品」では定番となっている 

孫へのちいさなおやつに加えて

ほうじ茶が入りはじめると

故郷が秋めいてきていることを知らせてくれます

金沢のお茶 といったら ほうじ茶

ちいさな頃から お番茶 と呼んで慣れ親しんできた味

急須にお湯を注ぐと ふわっと立ち込める香ばしいかおりが

とっても懐かしくって ココロがほっとします


加賀棒茶DSC_5107

先日 実家に帰っていた 同郷のおともだちからのお土産

茶屋街でみつけたという ひよこ豆の甘納豆

ほっこりとした甘さと やさしい味が お茶請けにぴったりで

ついつい 故郷のことばやイントネーションが ぽろり

ふらりと ココロがふるさとに帰る ひととき 




子育てスタイルに参加中♪



プロフィール

mana

Author:mana
大好きな写真で綴る

種子島のくらしと

子育てのこと

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。